大吟嬢(だいぎんじょう)は、日本の女性お笑いコンビ。

大吟嬢
DAIGINJO
Daiginjo (Comedian) 2018-04-20.jpg
左から浅川琴音、五島麻依子 (2018年4月)
メンバー 五島麻依子
浅川琴音
結成年 2014年
事務所 松竹芸能
(2019年7月から)
活動時期 2014年2月17日 -
出身 NSC東京校17期(浅川)
現在の活動状況 都内お笑いライブ
芸種 漫才
現在の代表番組 おぎやはぎの「ブス」テレビAbemaTV)- 浅川のみレギュラー出演
公式サイト 公式プロフィール(松竹芸能)
テンプレートを表示

フリーで活動した後、2019年7月から松竹芸能に所属。

プロフィール編集

五島 麻依子(ごとう まいこ、 (1988-05-11) 1988年5月11日(33歳) - )ボケ担当、ネタによってはツッコミ担当[1]

  • 神奈川県藤沢市出身[2]、身長164cm[3]、A型[4]
  • 三女。姉が二人いる[5]
  • 神奈川県立中央農業高等学校[2]東京農業大学短期大学部 卒業[2][6]
  • 高校生の時からお笑いをやりたいと思っており[7]、初めて漫才を披露したのも高校生の時[8]。しかし親から、色んな人の共感を得ないといけないから大学も社会人も経験するように言われたことで、大学に進学し、その後は「2年は社会人をすること」という親との約束があったことから、就職して2年間社会人を経験。2年で退職して芸人の道へ進む[7]
  • 女性コンビ「会長!」(学生時代)→その後、ピン芸人→「大吟嬢」として活動。
  • 立ち位置は向かって左。ネタ作成担当。
  • 動物好き、肉・チーズ好き、かなりの偏食。簡単に言うと農業の人。
  • 趣味:4コマ漫画を描くこと、動物観察[3]。好きなものはときめきメモリアル少年漫画全般[9]
  • 特技:イラストを描くこと、餅つきの解体、手を汚さずにトマトを食べられる、一つ都道府県を言われると全国のブランド豚がすぐ言える[3]
  • 2020年2月、キャンプインストラクターの資格を取得[10]
  • かつては「ごとさん。」の芸名で活動していたが、松竹芸能入りして以降は「ごとさん辞めました」として、本名に活動名義を変更していた。[11]
  • 下の名前で呼ばれるとゾッとするので、苗字で呼んで欲しいとしている[12]
  • 2020年9月に結婚していたことを翌月10月14日に発表した[13]

浅川 琴音(あさかわ ことね、 (1992-05-22) 1992年5月22日(29歳) - )ツッコミ担当、ネタによってはボケ担当[1]

概略編集

お互いに相方がいなかった当時、一緒に出ていたユニットライブで1回お試しで組んでみて何回かやってみたら、行けるかなと思ったことで、2014年2月17日からコンビでの活動を始める[7]

2018年7月16日からオスカープロモーションお笑いライブに出演し続け、オスカープロ所属を目指していたが、正所属となる前に2019年5月限りでオスカープロのバラエティー部門廃止が決まり、オスカー芸人のほとんどが事務所を退所することが決まったため、正所属はかなわなかった[22][23]

2019年6月18日に、移籍先の事務所を決めるオーディションも兼ねたライブ『元オスカーお笑いライブ最終回~みんなフリーになっちゃいました~』に出演。他の芸能事務所関係者も来場していた中で、松竹芸能関係者から声がかかり、同月中に同社と契約[7]

2021年2月22日に決勝戦が行われた、猫にまつわるネタ限定のお笑い賞レース「猫王(ニャオー)」にて決勝進出[注釈 1][24]

芸風編集

2015年以前は人気ゲームやアニメなどをネタにしていた。今でも、ネタによってはボケ・ツッコミが逆になることがある。

2015年以降は農業高校農業大学出身のごとさん。が執筆する主に畜産をネタにした『農業漫才』を行う。ごとさん。は東京農業大学のツナギを舞台衣装としており、養豚・養鶏・養牛など幅広く分野や搾乳や解体など様々な段階を切り取りネタにしている。自身の特技である47都道府県すべての銘柄豚を覚えていることを用いて客いじりをすることもある。畜産を広め、食料自給率の向上を目指している。

2018年からは2人とも赤が特徴的な舞台衣装が追加され、浅川がごとさんに同意を強要され振り回されるネタなども行われるようになり、農業漫才以外の定番ネタを築きつつある。「もてる」「もてない」のネタの時には、浅川の「もてるわー」の台詞[25]、逆にごとさんの「もてないわー」の台詞をそれぞれ誘い出すという流れがある[26]

自主ライブ編集

2016年より毎年コンビ結成日付近で単独ライブを行っており、コントや企画も積極的に行っている。

定期的にトークライブも行っている。合わせて事前に『開発会議』なるイベントが行われており、参加者から上がった企画がトークライブにて採用されるという来場者参加型になっている。

なお、開発会議に参加していなくてもトークライブは観覧可能である。

その他編集

ごとさん。は絵を描くのが得意なため、イラストでの大喜利ライブ『絵ぇ喜利』にもピンで出演している。

出演編集

テレビ編集

ラジオ編集

  • モテないラジオ(FM Kawaguchi) - 五島のみ、構成作家・コラムニストのゴウヒデキと共にレギュラー出演

ライブ編集

単独ライブ
日程 タイトル 会場 観客動員数・備考
2016年2月25日 いつも何してんの? 阿佐ヶ谷アートスペースプロット 動員60名(完売)
2017年2月17日・2月18日 もしもあの時、モテてたら 阿佐ヶ谷アートスペースプロット 動員120名(2公演 完売)
2018年2月17日 見たい映画もない、こんな夜はレンタル 阿佐ヶ谷アートスペースプロット
単独トークライブ
日程 タイトル 会場 備考
2015年10月22日 1Room 高円寺HACO 動員22名(完売+当日立ち見)
2016年5月15日 1DK 東中野バニラスタジオ 動員45名(完売+当日立ち見)
2017年6月24日 1LDK ラスタ原宿 動員50名(満員)
レギュラー出演ライブ
  • おか女。ライブ始めました
  • スミダスマイル

脚注編集

[脚注の使い方]

注釈編集

  1. ^ 最初、決勝戦は2020年3月10日に行われる予定だったが、延期となっていた。

出典編集

  1. ^ a b note ごとさん】大吟嬢
  2. ^ a b c https://profile.ameba.jp/ameba/kaichov/
  3. ^ a b c d e f g h 大吟嬢(自称公式)HP「大吟嬢プロフィール」
  4. ^ http://hp16.0zero.jp/gamen/s_scr.php?num=1&uid=kaichov&dir=429
  5. ^ ごとさん@大吟嬢 [@chinira] (2021年5月11日). "あと生まれた時、" (ツイート). Twitterより2021年5月12日閲覧
  6. ^ http://www.nodai.ac.jp/gp/tokushoku/forum20090124/students.html
  7. ^ a b c d e オスカー→松竹 女性お笑いコンビ大吟嬢が胸中語る”. 日刊スポーツ (2019年7月2日). 2019年7月3日閲覧。
  8. ^ ごとさん@大吟嬢twitter 15:50 - 2020年1月4日
  9. ^ a b ごとさん@大吟嬢twitter 3:52 - 2019年7月24日
  10. ^ ごとさん@大吟嬢twitter 0:22 - 2020年2月12日
  11. ^ ごとさん辞めました!”. ごとさん@大吟嬢の質問箱. 2019年8月11日閲覧。
  12. ^ ごとさん@大吟嬢twitter 10:19 - 2019年7月19日
  13. ^ ごとさん@大吟嬢 午前0:18 · 2020年10月15日
  14. ^ http://ent.smt.docomo.ne.jp/article/28610
  15. ^ http://www.shinobugaoka-h.metro.tokyo.jp/pdf/tayori34.pdf
  16. ^ パンダロール - 芸人名鑑
  17. ^ PAYAPAYA twitter 16:32 - 2014年2月19日
  18. ^ http://last-question.com/
  19. ^ a b 勇者ああああ〜ゲーム知識ゼロでもなんとなく見られるゲーム番組〜 2019年8月16日放送回”. gooテレビ (2019年8月16日). 2019年8月16日閲覧。
  20. ^ https://www.youtube.com/watch?v=nyzLzE2BqOE
  21. ^ 「結婚のご報告」大吟嬢 浅川琴音”. 大吟嬢(自称公式)Amebaブログ (2018年12月15日). 2018年11月11日閲覧。
  22. ^ 「5月18日(土)元オスカーお笑いライブ最終回~みんなフリーになっちゃいました~開催!」浅川琴音”. 大吟嬢Amebaブログ! (2019年5月1日). 2019年5月2日閲覧。
  23. ^ ぺこぱや勝又:ら30組以上がオスカーを退所、最後にみんなで集大成ライブ”. お笑いナタリー (2019年5月1日). 2019年5月2日閲覧。
  24. ^ 猫ネタ限定の賞レース「猫王」決勝にザ・ギース、馬鹿よ貴方は、ランジャタイら”. お笑いナタリー (2020年2月13日). 2020年2月12日閲覧。
  25. ^ THE W 2回戦東京2018.10.25②”. 馬鹿よ貴方は新道竜巳の「女芸人研究室」 (2019年8月11日). 2018年10月28日閲覧。
  26. ^ Youtube 笑劇ラフプレイ(公式)「大吟嬢」~大型ビジョンver.
  27. ^ ごとさん@大吟嬢twitter 6:54 - 2019年10月19日
  28. ^ 2020年2月2日放送 16:05 - 17:20 コツコツ人生館”. TVでた蔵. ワイヤーアクション (2020年2月2日). 2020年2月3日閲覧。
  29. ^ 浅川琴音@大吟嬢twitter 6:47 - 2020年3月24日
  30. ^ 浅川琴音@大吟嬢 午前4:32 · 2020年10月11日
  31. ^ 「YCVチャンネル地域情報便『じもっと!!』コーナー『今日はココから』レギュラー就任✨」浅川琴音”. 大吟嬢アメーバブログ (2020年10月10日). 2020年2月10日閲覧。
  32. ^ 浅川琴音@大吟嬢 [@enotok_a] (2021年4月6日). "石川テレビが観られる皆様へ" (ツイート). Twitterより2021年4月8日閲覧

外部リンク編集