大女侠』(金燕子、THE GOLDEN SWALLOW)は、香港ショウ・ブラザーズ1968年に製作した武侠映画。張徹(チャン・チェ)監督作品。

大女侠
タイトル表記
繁体字 金燕子
簡体字 金燕子
各種情報
監督 張徹
脚本 張徹
杜雲之
製作 邵仁枚
出演者 ジミー・ウォング
鄭佩佩
音楽 王福齢
撮影 鮑学礼
編集 姜興隆
アクション指導 劉家良
唐佳
美術 陳其鋭
製作会社 ショウ・ブラザーズ
配給 香港の旗 ショウ・ブラザーズ
公開 香港の旗 1968年4月4日
上映時間 104分
製作国 香港の旗 イギリス領香港
言語 北京語
テンプレートを表示

1966年製作のキン・フー監督による武侠映画『大酔侠』の主人公だった女剣士「金燕子」が再登場している。

あらすじ編集

義賊の女剣士・金燕子は、正義漢の「金鞭」韓滔に助けられ、行動をともにしていた。

二人は、悪人を皆殺しにする剣士「銀鵬」の噂をしる。金燕子は、「銀鵬」の正体が、かつての弟弟子「小鵬」ではないかと予感する。

キャスト編集

外部リンク編集