大学日本代表 対 NPBフレッシュ選抜

世界大学野球選手権 日本代表壮行試合 スカパー! プレゼンツ 大学日本代表 対 NPB フレッシュ選抜は、プロ野球である日本野球機構(NPB)と、アマチュアである全日本大学野球連盟の両者の主催で行われる、野球の二度目の「プロと大学の選抜チーム同士による交流戦」である。2010年7月26日東京ドームにて開催。

大学日本代表 対 NPBフレッシュ選抜
競技野球
主催日本野球機構全日本大学野球連盟
開始年2010年
参加チーム2

開催経緯編集

日本初開催となる第5回世界大学野球選手権(同年7月30日-8月7日開催)への壮行試合として、大会出場予定の選手による大学野球選抜チームと、7月22日に長崎で開催のプロ野球フレッシュオールスターゲーム 2010に出場する選手を中心に選抜されたプロチームが対戦する交流試合である。冠スポンサーは、スカパー!

2009年11月22日に行われたプロアマ初の交流試合U-26 NPB選抜 対 大学日本代表が大成功に終わり、試合後に交流戦を2010年7月に再び行う方向で調整することを表明。その後、2010年5月28日に公式ホームページの解説と同時に、交流試合を行う旨の正式発表を行った。

試合形式編集

  • 試合は九回をもって終了とし、同点の場合は引き分けとなる。
  • ホーム(3塁、後攻)側は大学日本代表、ビジターは NPBフレッシュ選抜、(1塁、先攻)側となる。
  • 審判員は4人制(JUBF所属審判員4名)となる。
  • ユニフォームは、大学日本代表は代表ホーム用、NPBフレッシュ選抜は選手の所属球団のビジター用を着用する。
  • 指名打者制ルールを採用する。
  • 出場人員は、両チームとも監督1名、コーチ3名以内、選手24名、チームスタッフ5名(マネージャー、トレーナー、広報、用具等)とする。
  • 選手選抜方法は、監督1名、コーチ、選手22名、チームスタッフ5名(マネージャー、トレーナー、広報、用具等)とする。
    • 大学日本代表
      • 第5回FISU世界大学野球選手権大会に出場する日本代表チーム。
    • NPBフレッシュ選抜
      • フレッシュオールスターゲーム2010出場選手を中心に、一軍登録されていない選手。

試合中継編集

テレビ編集

  • 冠スポンサーであるスカパー!の独占放送。スカチャンおよびスカチャンHDで生放送。なお、PPVではなく、スカパー!のチャンネル契約者は無料で視聴できる。

ラジオ編集

試合結果編集

試合開始時間 18:30(2時間27分、23,032人)

JUBF 0 - 4 NPB
チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
NPB 0 0 0 0 0 0 1 3 0 4 5 0
JUBF 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 6 0
  1. 日:笠原赤川秋山山崎正、○植松辛島矢地阿斗里
  2. 大:藤岡野村、●中後菅野
  3. 植松優友  中後悠平  

代表メンバー編集

No.は背番号。所属等は選出当時。

大学日本代表編集

位置 No. 氏名 所属等
監督 30 榎本保 近畿大学監督
コーチ 40 應武篤良 早稲田大学監督
50 横井人輝 東海大学監督
55 古川祐一 神奈川大学監督
投手 1 斎藤佑樹 早稲田大学
11 菅野智之 東海大学
14 乾真大 東洋大学
15 大石達也 早稲田大学
17 藤岡貴裕 東洋大学
18 澤村拓一 中央大学
20 野村祐輔 明治大学
21 中後悠平 近畿大学
捕手 22 小池翔大 青山学院大学
27 伏見寅威 東海大学
内野手 2 井上晴哉 中央大学
3 渡邉貴美男 國學院大学
4 阿部俊人 東北福祉大学
5 鈴木大地 東洋大学
6 荒木郁也 明治大学
7 岡崎啓介 立教大学
8 松本幸一郎 立教大学
28 多木裕史 法政大学
外野手 9 伊藤隼太 慶應義塾大学
10 伊志嶺翔大 東海大学
24 長谷川雄一 近畿大学
25 若松政宏 近畿大学

NPBフレッシュ選抜編集

位置 No. 氏名 所属等
監督 83 岡崎郁 読売ジャイアンツ二軍監督
コーチ 79 大西崇之 読売ジャイアンツ二軍外野守備走塁コーチ
79 五十嵐章人 福岡ソフトバンクホークス二軍外野守備走塁コーチ
82 木村龍治 読売ジャイアンツ二軍投手コーチ
86 岸川勝也 読売ジャイアンツ二軍打撃コーチ
88 仁村徹 東北楽天ゴールデンイーグルス二軍監督
90 河本育之 読売ジャイアンツ二軍投手コーチ
投手 27 秋山拓巳 阪神タイガース
47 赤川克紀 東京ヤクルトスワローズ
51 植松優友 千葉ロッテマリーンズ
58 阿斗里 横浜ベイスターズ
58 辛島航 東北楽天ゴールデンイーグルス
59 矢地健人 中日ドラゴンズ
62 山崎正貴 オリックス・バファローズ
93 笠原将生 読売ジャイアンツ
捕手 52 中村悠平 東京ヤクルトスワローズ
59 黒羽根利規 横浜ベイスターズ
内野手 2 今宮健太 福岡ソフトバンクホークス
13 堂林翔太 広島東洋カープ
50 翔太 千葉ロッテマリーンズ
54 藤村大介 読売ジャイアンツ
55 大田泰示 読売ジャイアンツ
55 筒香嘉智 横浜ベイスターズ
56 中川大志 東北楽天ゴールデンイーグルス
61 杉谷拳士 北海道日本ハムファイターズ
外野手 54 大平成一 北海道日本ハムファイターズ
65 斉藤彰吾 埼玉西武ライオンズ
66 田中大二郎 読売ジャイアンツ
68 枡田慎太郎 東北楽天ゴールデンイーグルス

概要編集

2009年

  • 12月9日 NPBはNPB選抜と大学日本代表の交流戦を2010年7月に再び行う方向で調整していると明かした。下田邦夫事務局長は「シーズン中のため、個人的には、大学生と同じ22歳以下の選抜チームにできないかと考えている」とコメントした。[1]

2010年

脚注編集

外部リンク編集