メインメニューを開く

大崎ニューシティ(おおさきニューシティ、英文名称OHSAKI NEW CITY)は、東京都品川区大崎再開発地区。超高層ビルが立ち並ぶ。

大崎ニューシティ
Osaki New City
大崎ニューシティ
情報
用途 事務所ホテル店舗
設計者 協立建築設計事務所
施工 大成建設鹿島建設戸田建設住友建設
建築主 テーオーシー日本土地建物日本精工
管理運営 大崎再開発ビル株式会社
構造形式 鉄骨鉄筋コンクリート造
敷地面積 20,598 m²
延床面積 139,110 m² (容積率675%)
竣工 1987年
開館開所 1987年1月23日
所在地 東京都品川区大崎1-6-1
テンプレートを表示
大崎ニューシティ1号館
(TOC大崎ビル)
Osaki new city no.1 building 2014.jpg
情報
用途 事務所
施工 大成建設鹿島建設戸田建設住友建設
建築主 テーオーシー
構造形式 鉄骨鉄筋コンクリート造
延床面積 27,592.87 m²
階数 地上20階2階
高さ 85.8 m
所在地 東京都品川区大崎1-6-1
テンプレートを表示
大崎ニューシティ2号館
(ホテルニューオータニイン東京)
Osaki new city no.2 building 2014.jpg
情報
用途 ホテル店舗
施工 大成建設鹿島建設戸田建設住友建設
建築主 テーオーシー
構造形式 鉄骨鉄筋コンクリート造
延床面積 21,262.56 m²
階数 地上13階地下2階
所在地 東京都品川区大崎1-6-2
テンプレートを表示
大崎ニューシティ3号館
(日精ビル)
Osaki new city no.3 building 2014.jpg
情報
用途 事務所
設計者 協立建築設計事務所
施工 大成建設
建築主 日本精工
構造形式 鉄骨鉄筋コンクリート造
延床面積 46,075 m²
階数 地上21階地下2階
高さ 93.25m
所在地 東京都品川区大崎1-6-3
テンプレートを表示
大崎ニューシティ4号館
(新大崎勧業ビルディング)
Osaki new city no.4 building 2014.jpg
情報
用途 事務所
施工 大成建設鹿島建設戸田建設住友建設
建築主 日本土地建物
構造形式 鉄骨鉄筋コンクリート造
延床面積 23,802 m²
階数 地上20階地下2階
高さ 85.8 m
所在地 東京都品川区大崎1-6-4
テンプレートを表示
大崎ニューシティ
Osaki New City
店舗概要
商業施設面積 8,049 m²
中核店舗 ライフ
店舗数 47店
駐車台数 149台
最寄駅 大崎駅
外部リンク www.ohsaki-nc.jp
テンプレートを表示

目次

概要編集

星製薬日本精工の大崎工場跡地に、1987年に完成した。大崎地区は東京都の指定する7つの副都心のひとつ・大崎副都心にあたり、大崎地区の再開発の先駆けとして整備されたものである。現在はゲートシティ大崎ThinkParkなど駅の西側にも再開発エリアが拡大している。再開発事業を多く手掛ける大成建設としては初めての再開発事業参画であった。テーオーシー日本土地建物、日本精工などが出資した大崎再開発ビル株式会社が管理・運営を行う。

沿革編集

  • 1980年 - 品川区により「大崎駅東口地区再開発基本計画案」が作成され、1街区・2街区(ゲートシティ大崎)エリアを再開発する方針が示される。
  • 1981年 - 再開発準備組合設立。
  • 1987年 - 竣工。

街区概要編集

中央の広場「O-パティオ」を囲むように、1号館から5号館まで5つのビルが建つ。

交通編集


関連項目編集

外部リンク編集