大幡村 (埼玉県)

日本の埼玉県大里郡にあった村

大幡村(おおはたむら)は埼玉県の北部、大里郡に属していた

おおはたむら
大幡村
廃止日 1932年4月1日
廃止理由 編入合併
大幡村 → 熊谷町
現在の自治体 熊谷市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 関東地方
都道府県 埼玉県
大里郡
市町村コード なし(導入前に廃止)
隣接自治体 熊谷町大里郡玉井村奈良村北埼玉郡中条村
大幡村役場
所在地 埼玉県大里郡大幡村
座標 北緯36度10分16秒 東経139度22分29秒 / 北緯36.17106度 東経139.37481度 / 36.17106; 139.37481 (大幡村)座標: 北緯36度10分16秒 東経139度22分29秒 / 北緯36.17106度 東経139.37481度 / 36.17106; 139.37481 (大幡村)
ウィキプロジェクト
テンプレートを表示

農業が主たる産業であった。

村長は清水家より出ており、特に清水耕朔渋沢栄一と親交もあった。その他奈良の山下家、南河原の束田家とも親交があったが、編入合併により職を辞した。[要出典]

歴史編集

関連項目編集