大徳(だいとく)は、中国の成宗テムルの治世で用いられた元号1297年 - 1307年モンゴル語史料ではDai-diiと転写されている[1]

西暦・干支との対照表編集

大徳 元年 2年 3年 4年 5年 6年 7年 8年 9年 10年
西暦 1297年 1298年 1299年 1300年 1301年 1302年 1303年 1304年 1305年 1306年
干支 丁酉 戊戌 己亥 庚子 辛丑 壬寅 癸卯 甲辰 乙巳 丙午
大徳 11年
西暦 1307年
干支 丁未

脚注編集

  1. ^ 元朝~明朝初期の言語接触に関する文献学的研究班2010,120頁

参考文献編集


関連項目編集


前の元号:
元貞
中国の元号
次の元号:
至大