メインメニューを開く

地理編集

大手町は北九州市都心部南西に位置し、行政・医療・業務機能が混在している。東は紫川に面し、地区の中央を清張通りが南北に貫く。北で城内、東で中島、南で木町、南西で原町、西で金田と隣接する。

歴史編集

大正時代、門司市にあった陸軍の兵器製造所が移り、後に小倉陸軍造兵廠となった。現在の町域は米軍の接収が解かれた後の1960年代以降に順次再開発が行われてきたものである。近年はマンション建設が盛んで、北九州市内でも有数のマンション密集地域となっている。  

地名の由来編集

大手町という地名は、他の地域の例に漏れず、小倉城大手門前に位置することに由来する。

交通編集

地内に鉄道は引かれておらず、バスが交通の主体となっている。

バス編集

西鉄バス北九州が利用できる。以下に町域内のバス停を示す。

  • 大手町(健和会大手町病院前)
  • 大手町西
  • 検察庁前
  • ソレイユホール・ムーブ前
  • 小倉北区役所

鉄道編集

JR九州西小倉駅が最寄駅となる。

道路編集

施設編集

北九州市関係編集

  • 北九州市役所小倉北区役所庁舎(市の第2庁舎隣に区役所を新築移転・統合)
  • 北九州市消防局
  • 北九州市立文書館
  • 北九州市立男女共同参画センター・ムーブ

政府関係編集

その他編集

脚注編集

関連項目編集