大方 斐紗子(おおかた ひさこ、1939年3月9日[1][2][4] - )は、日本女優声優である。福島県出身[1][2][5]。現代制作舎所属[1]

おおかた ひさこ
大方 斐紗子
本名 大方 斐紗子[1]
生年月日 (1939-03-09) 1939年3月9日(85歳)
出生地 日本の旗 日本福島県[1][2]
身長 150 cm[1]
血液型 A型[3][注 1]
職業 女優声優
配偶者
テンプレートを表示

略歴

編集

幼少期は芝居・映画好きで、福島県立福島女子高等学校(現:福島県立橘高等学校[6]時代は演劇部に所属していた[5]

高校卒業後、上京して劇団俳優座付属養成所に合格[1][5]。3年間学び、劇団青年座[5]東京俳優生活協同組合[7]にも所属していた。

30歳で結婚、翌年に1男をもうける。

福島県を舞台としたドラマなどでは方言指導として名前が出ることもある。

人物

編集

声種メゾソプラノ[7]。方言は福島弁[7]

特技は歌(クラシック・シャンソン)、ダンス、日本舞踊、狂言、仏語[1]

受賞歴

編集
2024年

出演

編集

テレビドラマ

編集

ミュージックビデオ

編集

映画

編集

テレビアニメ

編集

劇場アニメ

編集

特撮

編集

ラジオドラマ

編集

吹き替え

編集

脚注

編集

注釈

編集
  1. ^ 血液型をO型と書かれた資料もある[2]

出典

編集
  1. ^ a b c d e f g h 大方斐紗子”. 合同会社現代. 2019年8月24日閲覧。
  2. ^ a b c d 『声優名鑑 アニメーションから洋画まで…』近代映画社、1985年、30頁。 
  3. ^ 大方 斐紗子”. エキサイトニュース. エキサイト. 2024年5月12日閲覧。
  4. ^ ゴースト読本 2016, p. 36, 「KAMEN RIDER GHOST REGULAR CAST Q&A 仮面ライダーゴースト レギュラーキャスト Q&A」
  5. ^ a b c d 大方斐紗子(インタビュー)「やれる気の達人 俳優 大方斐紗子氏」『ノビテク』http://www.nobetech.co.jp/tatsujin/no12.html2016年5月21日閲覧 
  6. ^ 『日本タレント名鑑(2022年版)』VIPタイムズ社、2022年1月28日、479頁。ISBN 978-4-904674-13-0 
  7. ^ a b c 『声優の世界-アニメーションから外国映画まで』朝日ソノラマファンタスティックコレクション別冊〉、1979年10月30日、73頁。 
  8. ^ 第32回『橋田賞』発表 『ブラッシュアップライフ』『らんまん』など”. ORICON NEWS. oricon ME (2024年3月31日). 2024年3月31日閲覧。
  9. ^ 「ゴールデンカムイ」続編のドラマシリーズがWOWOWで、山崎賢人らメインキャスト続投”. 映画ナタリー. ナターシャ (2024年3月4日). 2024年3月4日閲覧。
  10. ^ 劇場版「あなたの番です」西野七瀬や横浜流星ら32名続投、舞台は船上パーティ”. 映画ナタリー. ナターシャ (2021年6月4日). 2021年6月4日閲覧。
  11. ^ 『鈴木さん』作品情報”. cinemacafe.net. 2022年2月20日閲覧。
  12. ^ “映画『ゴールデンカムイ』2024年1月19日公開 キャストに山﨑賢人、山田杏奈、眞栄田郷敦ら”. リアルサウンド映画部 (blueprint). (2023年8月30日). https://realsound.jp/movie/2023/08/post-1417331.html 2023年8月30日閲覧。 
  13. ^ ピエール瀧の主演映画「水平線」公開決定、「凶悪」で共演した小林且弥の初監督作”. 映画ナタリー. ナターシャ (2023年10月12日). 2023年10月12日閲覧。
  14. ^ 愛の若草物語”. メディア芸術データベース. 2022年1月12日閲覧。
  15. ^ 太陽の王子 ホルスの大冒険”. メディア芸術データベース. 2022年1月12日閲覧。
  16. ^ 『東映ヒーローMAX』2006 Vol.17、辰巳出版、2006年6月10日、72頁、ISBN 4-7778-0264-7 
  17. ^ “メリー・ポピンズ リターンズ”. ふきカエル大作戦!!. (2019年1月15日). https://www.fukikaeru.com/?p=10890 2019年1月17日閲覧。 
  18. ^ “『ワンピース』ブルック役のチョーさん、劇場アニメ『リメンバー・ミー』でもガイコツ役で出演! 立木文彦さん・安野希世乃さんら人気声優も参加”. アニメイトタイムズ (アニメイト). (2018年2月12日). https://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1518325169 2018年2月12日閲覧。 
  19. ^ リメンバー・ミー”. ふきカエル大作戦!!. 話題のふきカエ. 2022年1月12日閲覧。
  20. ^ 「偏愛の男・告白」篇:ブーン - テレビCM”. ダイハツ工業. 2016年10月28日閲覧。
  21. ^ 山田孝之さんが心の豊かさを探す「鬼」を演じる! JTの新CM「鬼のゆく道 登場」篇が、4月3日(水)より放映開始』(プレスリリース)JT、2024年4月3日https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000285.000031450.html2024年4月3日閲覧 

参考文献

編集

関連項目

編集

外部リンク

編集