メインメニューを開く

大日本帝国憲法第55条は、大日本帝国憲法第4章にある。

原文編集

國務各大臣天皇輔弼シ其ノ責ニ任ス。凡テ法律勅令其ノ他 國務ニ關ル詔勅ハ國務大臣ノ副署ヲ要ス。

現代風の表記編集

国務各大臣は、天皇を輔弼し、その責任を負う。全ての法律および勅令その他の国務に関わる詔勅は、国務大臣の副署を要する。

関連項目編集