大松絵美

大松 絵美(おおまつ えみ 1993年10月4日 - )は、日本お笑いタレント

大松 絵美
Ohmatsu Emi 2017-06-25.jpg
大松絵美(2017年6月)
ニックネーム えみちゃん、ざべす、すまいる[1]、エミリン[2]
生年月日 (1993-10-04) 1993年10月4日(24歳)
血液型 A型
身長 158cm
最終学歴 立命館大学
出身 兵庫県明石市
芸風 一人コント
事務所 アミューズ
公式サイト 公式プロフィール

兵庫県明石市出身[3]アミューズ所属。

目次

来歴・人物編集

父と姉が警察官、母も元警察官という一家の生まれ[2]立命館大学卒業[4]。大学3年生の時に「有田みかん大使」に選ばれて活動する[3][5]

元々はキャスター志望で、福田彩乃の動画をYoutubeで見ていてたまたまたどり着いた「アミューズオーディションフェス2014」のメッセージ動画を見て[6]「アミューズオーディションフェス2014」に応募。大阪会場代表になり、いざ最終審査会の会場へ行った所、見えたのは可愛い子ばかりで、自分の中で「これは無理だ」と思ったことから、出場当日に内容をバラエティーに替えて出場。ミュージカル風やアニメ声で童謡を歌うという芸を披露し、応募総数32,214名の中からバラエティ・タレント・キャスター部門賞を受賞[1][7][8]

家族には最初、芸人としてデビューしたことは内緒にしていたということで、両親はオーディションはキャスターとして合格したと思っていたということだったが、大松本人が面白動画をTwitterにあげて、そこで最多で約10万人のリツイートがあったことで、これを知った親戚から親に、娘が芸人をしていることが伝わったという。なお、今でも親から芸人活動を反対されているとのことである[7][2]。なお、今でも替え歌などの、破天荒などと言われる動画をネットにアップし続けている[9]

趣味・特技は食べ歩き、野球観戦、早口言葉[1]

「アミューズの最終兵器」を自称している[7]

芸風編集

大松自身が東京ディズニーランド好きであることから「ディズニーランドのキャスト(スタッフ)の新人とベテランの違い」としてキャストの物真似ネタを演じたり、『世にも奇妙な物語』『情熱大陸』のテーマ曲に歌詞を付けて、西野カナのような恋愛ソングに替えて歌うなどのネタを披露している[7]。ネタによっては『ラブライブ!』に出て来るステージ衣装を着て演じることもある[2]

出演編集

テレビ編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b c #外部リンク節掲載の「公式プロフィール」参照。
  2. ^ a b c d 【ビッくらぼんの365日・芸人日記(222)】驚異の動画リツイート数を誇るアミューズの最終兵器、大松絵美(2/2)”. サンケイスポーツ (2016年12月18日). 2017年4月6日閲覧。
  3. ^ a b 有田みかん大使任命式 5人の女性が選ばれる”. 和歌山放送 (2014年9月9日). 2017年4月6日閲覧。
  4. ^ 激!今夜もドル箱 2016年11月23日放送回”. gooテレビ (2016年11月23日). 2017年4月7日閲覧。
  5. ^ 私たちが、有田みかん大使です。”. JAありだ. 2017年4月6日閲覧。
  6. ^ 【特集】アミューズオーディションフェス2014 最終審査会”. Audition & Debut. 2017年4月6日閲覧。
  7. ^ a b c d 【ビッくらぼんの365日・芸人日記(222)】驚異の動画リツイート数を誇るアミューズの最終兵器、大松絵美(1/2)”. サンケイスポーツ (2016年12月18日). 2017年4月6日閲覧。
  8. ^ “アミューズオーディションフェス グランプリ他各賞決定!” (PDF) (プレスリリース), アミューズ, (2014年10月14日), http://ir.amuse.co.jp/%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%B9GP%E6%B1%BA%E5%AE%9A20141014.pdf 2017年4月6日閲覧。 
  9. ^ a b 1億人の大質問!?笑ってコラえて! 2017年4月12日(水)”. gooテレビ (2017年4月12日). 2017年4月13日閲覧。
  10. ^ 爆笑そっくりものまね紅白歌合戦 2017年6月2日放送回”. gooテレビ (2017年6月2日). 2017年6月3日閲覧。
  11. ^ 過去の放送内容 O.A. 2017年6月6日”. ウチのガヤがすみません!. 日本テレビ (2017年6月6日). 2017年6月7日閲覧。

外部リンク編集