メインメニューを開く

大栄東伯インターチェンジ

日本の鳥取県東伯郡琴浦町にある山陰自動車道のインターチェンジ

大栄東伯インターチェンジ(だいえいとうはくインターチェンジ)は鳥取県東伯郡琴浦町にある山陰自動車道東伯中山道路)のインターチェンジである。事業中は東伯インターチェンジ(とうはくインターチェンジ)の仮称がつけられていた(旧町名の東伯町に由来)が、開通に先立つ2010年平成22年)10月13日、正式名称が発表された[1]。正式名称は、仮称に、旧東伯町と共に最寄りとなる旧大栄町(現北栄町)の名を冠したもの。

大栄東伯インターチェンジ
所属路線 E9 山陰自動車道
IC番号 9
本線標識の表記 大栄東伯
起点からの距離 46.0 km(鳥取IC起点)
大栄IC(建設中)
(2.6 km) 琴浦東IC
接続する一般道 Japanese National Route Sign 0009.svg国道9号
Japanese Route Sign Number 3.svgJapanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 0.svg
鳥取県道320号標識
鳥取県道320号羽合東伯線
供用開始日 2011年平成23年)2月27日
通行台数 x台/日
所在地 689-2305
鳥取県東伯郡琴浦町槻下
テンプレートを表示

目次

歴史編集

道路編集

接続する道路編集

編集

E9 山陰自動車道
大栄IC(仮称・事業中) - (9) 大栄東伯IC - (10) 琴浦東IC

脚注編集

  1. ^ “山陰道「東伯・中山道路」インターチェンジ(IC)等の名称が決定!!” (PDF) (プレスリリース), 国土交通省中国地方整備局倉吉河川国道事務所, (2010年10月13日), http://www.cgr.mlit.go.jp/kurayoshi/press/images/h221013_ic.pdf 2010年10月14日閲覧。 

外部リンク編集