大森 志郎(おおもり しろう、1905年 - 1992年9月)は、日本史・民俗学者。

来歴編集

福島県生まれ。1928年東北帝国大学史学科卒。同大学院、南満州鉄道撫順図書館長、建国大学教授。戦後、東京女子大学教授、56年「魏志倭人伝の研究」で東北大学文学博士創価大学教授。

著書編集

共編編集

参考編集

  • 著書の略歴