メインメニューを開く

大沼 正則(おおぬま まさのり、1925年12月15日 - 2001年7月16日)は、日本科学史家、東京経済大学名誉教授。 東京出身。東京工業大学卒。東京経済大学助教授、1966年教授。97年定年退任、名誉教授。化学史を研究。マルクス主義の立場から反科学・反技術主義を批判した。

目次

著書編集

  • 日本のマルクス主義科学論 大月書店 1974
  • 科学の歴史 青木書店 1978.9 (青木教養選書)
  • 科学史を考える 大月書店 1986.12 (科学全書)
  • 人間の歴史を考える 12 技術と労働 岩波書店 1995.2 (岩波市民大学)

共編著編集

  • 医学の発展 道家達将共著 筑摩書房 1957 (やさしい科学の歴史)
  • 道を開いた人びと 世界発明発見ものがたり 道家達将,板倉聖宣共著 筑摩書房 1962 (新中学生全集)
  • 化学の考え方 鎌谷親善共著 田中実編 学生社 1963
  • 化学 酸素ガスからナイロンまで 発明発見物語全集 7 国土社 1964
  • 物質 鉄からプラスチックまで 発明発見物語全集 8 国土社 1964 
  • 戦後日本科学者運動史 藤井陽一郎,加藤邦興共著 青木書店 1975 (青木現代叢書)
  • 元素の事典 先端技術の基礎を知る 三省堂 1985.8

翻訳編集

  • ボイル 懐疑的な化学者 世界大思想全集 河出書房新社 1963
  • 物理の歴史 チャールス・A.ライヘン 道家達将共訳 図説=科学の歴史 第6巻 恒文社 1966
  • 医学の歴史 ジャン・スタロビンスキー 道家達将共訳 図説=科学の歴史 第8巻 恒文社 1966
  • 元素発見の歴史 1-3 ウィークス,レスター(監訳)朝倉書店 1988-90
  • 錬金術の歴史 近代化学の起源 E.J.ホームヤード(監訳)朝倉書店 1996.6 (科学史ライブラリー)
  • ギリシア数学史 T・L・ヒース 平田寛,菊池俊彦共訳 共立出版 1998
  • 古代の技術史 下 フォーブス 平田寛,道家達将,栗原一郎,矢島文夫と監訳 朝倉書店 2008-11

参考編集

  • 大沼正則教授年譜並びに主要著作 (大沼正則教授退任記念号) 「東京経済大学人文自然科学論集」1997-9