メインメニューを開く

大石 邦彦(おおいし くにひこ、1970年5月20日 - )は、CBCテレビ(CBC)に所属するアナウンサー山形県最上郡最上町生まれ。

おおいし くにひこ
大石 邦彦
プロフィール
出身地 日本の旗 日本 山形県最上郡最上町
生年月日 (1970-05-20) 1970年5月20日(49歳)
血液型 AB型
最終学歴 慶應義塾大学
勤務局 CBCテレビ
職歴 課長
活動期間 1994年4月 -
ジャンル 報道・情報
配偶者 あり
家族 妻、息子
公式サイト CBCアナウンサー・大石邦彦
出演番組・活動
出演中チャント!
出演経歴ユーガッタ!CBC
晴れドキ
イッポウ』など

目次

来歴・人物編集

山形県立山形東高等学校を経て、慶應義塾大学卒業後、1994年4月に入社。同期は中橋かおり吉村洋子日角真(現・報道部)、相羽装子血液型はAB型。

平日夕方のローカル情報番組『ミックスパイください』では「赤札小僧」の中継コーナーでお店紹介などを行っていた。赤い法被がトレードマークで、週2日担当していた。

その後、『ミックスパイください』の後を引き継いだ平日夕方のワイド番組『ユーガッタ!CBC』で「大石で行こう」という10分ほどのVTRコーナーを担当する。番組の名物コーナーとなり、人気を得た。

本人いわく「ロケは1500回」「出会った人は1万5000人」という長寿コーナーでもあった。その間、並行して土曜日の長時間生ワイド番組『晴れドキ』では、板東英二と共にメイン司会を担当。板東への鋭いツッコミも話題になった。また、出川哲朗デーブ・スペクターなども番組に出演し、番組は7年にわたる長寿番組に成長するも番組途中で卒業し、2006年4月『ユーガッタ!CBC』の後を受けてスタートした平日夕方の報道番組『イッポウ』のメインキャスターに抜擢され、2019年3月の放送終了まで13年間務めあげた。『イッポウ』の後番組として2019年4月に放送開始された『チャント!』でもメインキャスターに起用され、CBCの夕方の顔を引き続き務める。

現在の出演番組編集

過去の出演番組編集

ラジオ編集

テレビ編集

  • 晴れドキ(司会)
  • ミックスパイください(「赤札小僧」の中継で人気を博した。)
  • ユーガッタ!CBC(大石で行こうのレポーター)
  • 乱!総選挙2009乱!参院選2010(CBCローカル版メインキャスター)
  • イッポウ(2006年4月 - 2019年3月29日、メインキャスター)
  • 他に番組ではないが、ラジオ放送の完全分社によるコールサイン変更(2013年4月1日午前0時)に伴う特別コールサインのアナウンスも生出演で行った

関連項目編集

脚注編集

外部リンク編集