メインメニューを開く

大迷惑」(だいめいわく)は、1989年平成元年)4月29日に発売されたUNICORNの1枚目のシングルである。

大迷惑
UNICORNシングル
初出アルバム『服部
A面 大迷惑
B面 服部
リリース
規格 8cmCD
カセット
ジャンル ロック
時間
レーベル CBSソニー
プロデュース 笹路正徳
チャート最高順位
  • 12位(オリコン
  • 1989年度年間81位(オリコン)
  • 登場回数17回(オリコン)
UNICORN シングル 年表
大迷惑
1989年
デーゲーム
1989年
ミュージックビデオ
ユニコーン 『大迷惑』 - YouTube
収録アルバム服部
いだけるあのむすめ
(12)
大迷惑
(13)
ミルク
(14)
テンプレートを表示

概要編集

  • バンド初のシングルで、アルバム『服部』の先行シングルとして発売された。
  • アルバム2枚を経てメジャーデビューから2年近く経っての1stシングルという、かなり遅いシングル発売であったが、奥田曰く「忘れていた」との事[1]。このため、オリコンでは、当時、メジャー・デビュー作品に付けられていたデビューのマークが付けられなかった[2]
  • カセットシングル版にのみ「奥田民生による「大迷惑」歌唱指導」とカラオケトラックが収録された(後に『THE VERY RUST OF UNICORN』に収録)。
  • 2009年の再結成時に実施されたアンケートでは「40歳代・30歳代」と「若者」両世代で、1位を獲得するなど[3]、ユニコーンの代表曲としても認知されている。

収録曲編集

  • 全作詞・作曲:奥田民生 編曲:笹路正徳・UNICORN

8cmCD編集

  1. 大迷惑 (3:38)
    歌詞は、結婚後にマイホームを持ったのに、係長からの会社命令で、3年2ヶ月単身赴任させられる男性サラリーマンの悲哀がテーマになっている。
    プロモーションビデオでは、メンバーがオーケストラと演奏している。冒頭にステージと客席のワンショットがあるが、観客のエキストラを雇う費用がなかったため、メンバーとスタッフを私服に着替えさせて客席に座らせたが、それでも客席を埋めるには人数が足らなかった為、1ブロックずつ撮影したものを合成して制作された[4]
  2. 服部 (4:27)

カセット編集

SIDE-A編集

  1. 大迷惑 (3:38)
  2. 服部 (4:27)

SIDE-B編集

  1. 「奥田民生による「大迷惑」歌唱指導」(3:36)
  2. 大迷惑(オリジナル・カラオケ)(3:36)

収録アルバム編集

カバー編集

脚注編集

  1. ^ 「MOVIE6 THE VERY RUST OF UNICORN VIDEO Vol.1」tvkでのインタビュー
  2. ^ オリコン・ウィークリー(編)『小池聡行のオリコンデータ私書箱』オリジナルコンフィデンス、1991年、25頁。ISBN 4871310272
  3. ^ 感じ悪くてすいません!「世代別」思い出の“あの曲”ランキング”. 2011年4月19日閲覧。
  4. ^ 「別冊カドカワ 総力特集ユニコーン 2009」板屋宏幸インタビュー(2009年6月15日発行)

外部リンク編集