大長茄子

大長茄子(おおながなす)は、長い物では全長が60cm程に成長する、長いナスである。熊本鹿本地域で30年以上前から生産されており、気温が低いほど長く成長する。スイカの後作種として昭和50年代に導入され、2月から3月にかけて定植、3月から12月まで収穫を行う[1]。現在熊本県伝統野菜に認証されている。

出典編集