大阪チャンネル(おおさかチャンネル)は、NTTぷらら吉本興業が共同で行っている動画配信サービス[1]

概要編集

主に地上波民放局で放送されたテレビ番組を視聴できるビデオ配信サービス。月額定額制で全動画見放題となっている。2017年4月25日開始。
開始当初は地上波在阪民放局の番組中心だったが、2018年11月より、在阪民放局以外の地方ローカル民放局放送[注釈 1]の番組[2]に拡大し、2019年11月からKBS京都の『走る男』も配信を開始[3]している。

サービス名称に「チャンネル」という単語が含まれているが、テレビ放送サービスではなく、ビデオ配信サービスとなっている[4]

サービス利用には「大阪チャンネル 専用アプリ」を使用する方法、ぷららが行っているひかりTVの会員として契約する方法、Amazonプライム・ビデオ会員のオプション契約の3通りが用意されている。

オリジナル番組編集

オリジナル番組(完全オリジナル)編集

リバイバル番組編集

オリジナル映像追加版編集

生配信編集

  • NMB48所属メンバー単独公演「NMB48劇場スペシャルウィーク2018 単独十番勝負」 2018年5月14日- [7]
  • 和牛単独ライブ 2017年5月20日[8]

脚注編集

[脚注の使い方]

注釈編集

  1. ^ いろはに千鳥』といった関東独立局の番組も含まれる。

出典編集

外部リンク編集