大阪城音楽堂

大阪城野外音楽堂から転送)
大阪城音楽堂
Osakajo Open Air Music Hall.jpg
情報
正式名称 大阪市立大阪城音楽堂[1]
開館 1982年5月
収容人員 3,002人
客席数 椅子席 1,945席(固定席1,837席、移動席108席)、芝生席 1,057席
延床面積 931.7m²
運営 大阪城パークマネジメント共同事業体
所在地 大阪市中央区大阪城3番11号 大阪城公園
位置 北緯34度40分57.7秒 東経135度31分50.2秒 / 北緯34.682694度 東経135.530611度 / 34.682694; 135.530611座標: 北緯34度40分57.7秒 東経135度31分50.2秒 / 北緯34.682694度 東経135.530611度 / 34.682694; 135.530611
アクセス JR・地下鉄森ノ宮駅から徒歩

大阪城音楽堂(おおさかじょうおんがくどう)は、大阪市中央区大阪城公園内にある大阪市立の野外音楽堂。

目次

概要編集

天王寺動物園のコアラ館建設に伴い閉鎖された天王寺野外音楽堂の代替施設として、1982年5月に開場。

毎年7月、8月の金曜日に開催されるOsaka Shion Wind Orchestra(旧・大阪市音楽団=市音)の「たそがれコンサート」をはじめ、数多くのアーティストのライブが行われる。立志舎の就職出陣式にも使用されている。音響拡声装置の使用にあたっては20時音止めとし、音量は芝生席ピンタワー位置において95dBを超えないことを規定している。

かつては音楽堂のそばに市音の事務局があり、音楽堂の運営管理も市音が行っていた。2014年4月の民営化に伴い、市音は音楽堂の運営管理から離れ、活動拠点も南港ATC内の「Shionなぎさのホール」に移転した。その後、大阪市教育委員会(市音のかつての母体組織)の運営を経て、大阪城公園内5施設の指定管理者制度一括導入に伴い、2015年4月1日から電通関西支社を代表者とし、讀賣テレビ放送大和ハウス工業大和リースNTTファシリティーズで結成される「大阪城パークマネジメント共同事業体」に運営が移管された[2]

交通編集

脚注編集

  1. ^ 音楽堂条例
  2. ^ “大阪城公園の管理者が変わります” (プレスリリース), 大阪市経済戦略局観光部観光課, (2015年3月24日), http://www.city.osaka.lg.jp/keizaisenryaku/page/0000303536.html 2015年5月29日閲覧。 

外部リンク編集