メインメニューを開く

大阪府道・京都府道46号茨木亀岡線

日本の大阪府と京都府の道路
この項目に含まれる文字は、オペレーティングシステムブラウザなどの環境により表示が異なります。

大阪府道・京都府道46号茨木亀岡線(おおさかふどう・きょうとふどう46ごう いばらきかめおかせん)は、大阪府茨木市西河原西交点を起点に高槻市杉生の府境で大阪府道・京都府道6号枚方亀岡線で合流し、京都府亀岡市下矢田交点に至る府道主要地方道)である。

主要地方道
Japanese Route Sign Number 4.svgJapanese Route Sign Number 6.svg
大阪府道46号標識
Japanese Route Sign Number 4.svgJapanese Route Sign Number 6.svg
京都府道46号標識
大阪府道46号 茨木亀岡線
京都府道46号 茨木亀岡線
主要地方道 茨木亀岡線
起点 大阪府茨木市五日市【地図
終点 京都府亀岡市下矢田【地図
接続する
主な道路
記法
Japanese National Route Sign 0171.svg 国道171号
Japanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 5.svg
都道府県道15号標識
大阪府道15号八尾茨木線
Japanese Route Sign Number 1.svg
都道府県道1号標識
大阪府道1号茨木摂津線
Japanese Route Sign Number 4.svgJapanese Route Sign Number 3.svg
都道府県道43号標識
京都府道43号豊中亀岡線
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路

概要編集

茨木市亀岡市の府境にあたる山間部では採石場が何か所もあり、次に述べるダム工事の車両も含めて毎日多くのダンプカーが往来しているため旧道の方は路面が損耗気味であった。さらに採石場付近では路面が細かい土砂の粒子で覆われている上、傾斜もカーブも多く運転しづらく、大阪府道・京都府道6号枚方亀岡線と同様、亀岡方面への効率よい走行ルートにはなっているものの、運転の不慣れな人にとっては注意が必要であった。これらの点は後述の付け替え道路では大幅に改善されている。

安威川上流に大阪府が安威川ダムを建設する計画があり、さらにその付近に新名神高速道路茨木千提寺ICが設置されているため、ICからダム湖を迂回し茨木市内に連絡するよう道路の付け替え・拡幅をする工事が進んでいる。国道171号との交差点であり起点でもある西河原西交差点から北、平野部の終わりである安威へかけては、片側1車線から2車線への拡幅が10年以上をかけてゆっくり進んでおり、2011年平成23年)8月6日現在、ごくわずかな区間を除き4車線化が完了している。安威で安威川を越える長ヶ橋も架け替えられ、その先の安威川ダム付替道路も2010年平成22年)9月25日に開通した。それに伴い、2011年平成23年)12月24日現在、旧道の方は一部区間を除いて柵によって通行できなくなっており、実質的には廃道となった。また、この付け替え道路の途中にある大門寺トンネルの北側には不自然な急カーブがある。これは将来新名神高速道路茨木千提寺インターチェンジへ向かう道路の建設が予定されており、完成後は交差点化されるためである。

路線データ編集

歴史編集

路線状況編集

重複区間編集

地理編集

通過する自治体編集

交差する道路編集

沿線にある施設など編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ s:道路法第五十六条の規定に基づく主要な都道府県道及び市道 - 平成五年五月十一日建設省告示第千二百七十号、建設省

関連項目編集