大阪河﨑リハビリテーション大学

日本の私立大学

大阪河﨑リハビリテーション大学(おおさかかわさきリハビリテーションだいがく、英語: Osaka Kawasaki Rehabilitation University)は、大阪府貝塚市水間158番地に本部を置く日本私立大学である。2006年に設置された。大学の略称は公式の「カワリハ」[1]のほか、大阪河﨑リハビリ大学[2]。。

大阪河﨑リハビリテーション大学
Osaka Kawasaki Rehabilitation University1.jpg
大学設置 2006年
創立 1997年
学校種別 私立
設置者 学校法人川﨑学園
本部所在地 大阪府貝塚市水間158番地
学部 リハビリテーション学部
ウェブサイト https://www.kawasakigakuen.ac.jp/
テンプレートを表示

リハビリテーションに携わる理学療法士作業療法士言語聴覚士を養成する[1]。地域住民向けの認知症予防活動にも取り組んでいる[2]

沿革編集

学部・学科編集

  • リハビリテーション学部
    • リハビリテーション学科
      • 理学療法学専攻
      • 作業療法学専攻
      • 言語聴覚学専攻

取得資格編集

資格

キャンパスライフ編集

水間鉄道水間線水間観音駅から徒歩5分
阪和線熊取駅からスクールバス約10分
  • 大学祭「泉華祭」(10月)

協定等編集

  • 2009年3月に大阪美化活動「アドプト・ロード・リハ大学前」協定締結。
  • 近畿大学泉州高等学校 - 2010年3月に高大連携協定を締結。
  • 医療法人河﨑会水間病院 - 2011年1月に本学精神科リハビリテーション研究センターの管理運営業務基本協定を締結。
  • 貝塚市 - 2013年5月に「市民の健康及び社会福祉の充実」に関する連携協定締結。

著名な教員編集

出典編集

  1. ^ a b カワリハ4つのポイント 大阪河﨑リハビリテーション大学(2020年8月2日閲覧)
  2. ^ a b 【医療・介護最前線】大阪河﨑リハビリ大学(貝塚市)地域一帯で認知症予防『日経産業新聞』2020年7月30日(医療・ヘルスケア面)

関連項目編集

外部リンク編集