メインメニューを開く

天使首ミハイル大聖堂

ウィキペディアの曖昧さ回避ページ
天使首ミハイル聖堂から転送)
モスクワ聖天使首大聖堂にあるミハイル(ミカエル)のイコン

天使首ミハイル大聖堂(てんししゅみはいるだいせいどう)は天使首ミハイル(ミカエル)を記憶する正教会大聖堂。ミハイルはミカエルの現代ギリシャ語ロシア語からの転写。聖天使首大聖堂(せいてんししゅだいせいどう)、天使首大聖堂(てんししゅだいせいどう)、天使首ミハイル教会(てんししゅみはいるきょうかい)とも訳される聖堂名もある。

本項では大聖堂ではない正教会の聖堂も扱う。

ロシア正教会のものはそのまま転写して「アルハンゲリスキー大聖堂」とも呼ばれる。「アルハンゲリスキー」は「アルハンゲルの」即ち「天使首(大天使)の」を意味する語[1]。ロシア語表記をしていない正教会の聖堂について「アルハンゲリスキー聖堂」と呼ぶことはない。

大聖堂一覧編集

脚注編集

  1. ^ 訳語出典:天軍首聖ミハイル及び其他の無形軍の会衆祭中の祈祷文。「天軍首」との訳語もあるが、本項では「天使首」を採った。