メインメニューを開く

天栄村ブランド化推進協議会(てんえいむらブランドかすいしんきょうぎかい)は、福島県岩瀬郡天栄村にあるブランド米の栽培組織である。天栄村は2009年(平成21年)第11回、米食味分析鑑定コンクールの開催地で、環境王国にも認定されている。

沿革編集

  • 2007年(平成19年)- 天栄米栽培研究会(会員33 名)を設立。
  • 2008年(平成20年)- 11月24~25日、第10回「米・食味分析鑑定コンクール」(山形県南陽市)総合部門金賞(石井透公、品種コシヒカリ)を受賞。
  • 2009年(平成21年)- 11月28~29日、第11回 「米食味分析鑑定コンクール」(福島県天栄村)総合部門金賞(岡部政行、内山正勝、品種コシヒカリ)環境王国部門特別優秀賞(鈴木友寿、品種コシヒカリ)を受賞。
  • 2010年(平成22年)- 11月20~21日、第12回「米・食味分析鑑定コンクール:国際大会」(島根県松江市)総合部門金賞(内山正勝、品種コシヒカリ)低アミロース部門(町島一郎、品種ミルキークィーン)を受賞。
  • 2011年(平成23年)- 11月22~23日、第13回「米・食味分析鑑定コンクール:国際大会」(群馬県川場村)総合部門金賞(石井透公、品種コシヒカリ)特別優秀賞(内山正勝、斑目義雄、品種コシヒカリ)特別優秀賞(池田 栄、品種ひとめぼれ)を受賞。
  • 2012年(平成24年)- 11月22~23日、第14回「米・食味分析鑑定コンクール:国際大会」(長野県木島平村)総合部門金賞(鈴木源吉、品種コシヒカリ)を受賞。
  • 2013年(平成25年)- 11月23~24日、第15回「米・食味分析鑑定コンクール:国際大会」(宮城県七ヶ宿町)総合部門金賞(内山正勝、品種コシヒカリ)を受賞。「天栄米栽培研究会」は、米・食味分析鑑定コンクール国際大会国際総合部門5年連続金賞受賞により、『ゴールドプレミアムライスAAA』と認められ、最高名誉の団体表彰を受賞。

概要編集

  • 会員 33名
  • 事務局 天栄村役場産業振興課農林振興グループ