天瀬駅(あませえき)は岡山県和気郡佐伯町(現・和気町)岩戸に位置していた同和鉱業片上鉄道廃駅)である。

天瀬駅
Amase-station-20151018.jpg
改修された駅舎(2015年)
あませ
AMASE
益原 (2.9 km)
(1.8 km) 河本
所在地 岡山県和気郡佐伯町岩戸
北緯34度50分22秒 東経134度7分33.9秒 / 北緯34.83944度 東経134.126083度 / 34.83944; 134.126083座標: 北緯34度50分22秒 東経134度7分33.9秒 / 北緯34.83944度 東経134.126083度 / 34.83944; 134.126083
所属事業者 同和鉱業
所属路線 同和鉱業片上鉄道
キロ程 14.5 km(片上起点)
電報略号 アマ
駅構造 地上駅
ホーム 1面2線
開業年月日 1924年大正13年)8月31日
廃止年月日 1991年平成3年)7月1日
備考 路線廃止に伴う駅廃止
テンプレートを表示
駅ホームと整備された自転車道

駅構造編集

地上駅で、木造の駅舎があった。交換可能駅で、朝に客車列車と気動車の交換が行われていた。また、長編成貨物列車の停車に対応するため、線路有効長が長くなっていた。

交換可能駅のため、1面2線の構造となっていた。

歴史編集

廃止後編集

片上鉄道線廃止後は岡山県道703号備前柵原自転車道線として整備され、当駅舎は休憩所として保存されている。

隣の駅編集

片上鉄道
片上鉄道線
益原駅 - 天瀬駅 - 河本駅

関連項目編集