メインメニューを開く

天野 倫文(あまの ともふみ、1973年 - 2011年11月)は、日本の経営学者。専攻は主に国際経営。東京大学大学院経済学研究科准教授在任中急逝。

神戸大学大学院経営学研究科名誉教授天野雅敏は父親。深尾京司との共著『対日直接投資と日本経済』でNIRA大来政策研究賞受賞[1]

経歴編集

著書編集

  • 東アジアの国際分業と日本企業 : 新たな企業成長への展望(有斐閣、2005)
  • 対日直接投資と日本経済(共著、日本経済新聞社、2004)
  • ものづくりの国際経営戦略 : アジアの産業地理学(共編、有斐閣、2009)

脚注編集

  1. ^ [1]
  2. ^ 博士論文書誌データベース
  3. ^ 【訃報】経済学研究科 天野倫文准教授ご葬儀(11/29)のお知らせ (PDF)”. 東京大学大学院経済学研究科 (2011年11月26日). 2011年11月28日閲覧。

外部リンク編集