天野 道映(あまの みちえ、1936年 - )は、日本の演劇評論家。

東京大学文学部仏文科卒、朝日新聞記者を経て演劇評論家として活動する。

人形浄瑠璃文楽歌舞伎ミュージカル宝塚現代劇の批評を書いている。

著書編集

  • 舞台はイメージのすみか 朝日新聞社 1982.2
  • 宝塚のルール 朝日新聞社 1994.8
  • 宝塚の快楽 名作への誘い 新書館 1997.10
  • 男役の行方 正塚晴彦の全作品 青弓社 2009.1