太田村 (北海道)

日本の北海道厚岸郡にあった村

太田村(おおたむら)は、かつて北海道厚岸郡にあった

おおたむら
太田村
廃止日 1955年4月1日
廃止理由 分割編入
太田村 → 厚岸町、川上郡標茶町
現在の自治体 厚岸町標茶町
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 北海道地方
都道府県 北海道 釧路国支庁
厚岸郡
総人口 2,772
国勢調査1950年
隣接自治体 厚岸町、川上郡標茶町
太田村役場
所在地 北海道厚岸郡太田村
ウィキプロジェクト
テンプレートを表示

沿革編集

  • 1890年(明治23年)道庁令により厚岸郡に太田村を設置、戸長役場を置く。諸県の士族440戸が屯田兵として入地。太田小学校、北門小学校開校
  • 1891年(明治24年) 太田小学校、北門小学校合併し、太田小学校となる
  • 1897年(明治30年) 太田屯田兵後備役となる
  • 1904年(明治37年) 日露戦争により第7師団に動員下令、後備役屯田兵も充員召集
  • 1916年(大正5年) チャンベツ地区に入植始まる
  • 1923年(大正12年)4月1日 - 北海道二級町村制施行により厚岸郡太田村が村制施行し、太田村が発足。
  • 1948年(昭和23年) 太田村主畜農業協同組合(現、釧路太田農業協同組合)設立
  • 1950年(昭和25年) 南片無去地区に集団入植
  • 1955年(昭和30年)4月1日 - 村域を二分割し、厚岸郡厚岸町(太田地区)、川上郡標茶町(茶安別地区)にそれぞれ編入し消滅した。

参考文献編集

関連項目編集