メインメニューを開く

太田町(おおたまち)は、秋田県の中央部に位置していたである。2005年平成17年)に周辺の市町村と合併して大仙市となった。合併後も大仙市太田町(おおたちょう)として地名が残る。

おおたまち
太田町
廃止日 2005年3月22日
廃止理由 新設合併
大曲市神岡町西仙北町中仙町協和町
南外村仙北町太田町大仙市
現在の自治体 大仙市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 東北地方
都道府県 秋田県
仙北郡
団体コード 05431-3
面積 103.36km2
総人口 7,463
推計人口、2005年3月1日)
隣接自治体 秋田県仙北郡中仙町角館町
美郷町仙北町
岩手県和賀郡沢内村
町の木 赤松(昭和42年制定)
町の花 レンゲツツジ(平成元年制定)
町の鳥 かっこう(平成元年制定)
太田町役場
所在地 019-1692
秋田県仙北郡太田町太田字新田田尻3番地4号
座標 北緯39度30分51.2秒
東経140度35分51.5秒
Akita Ota-town.png
 表示 ウィキプロジェクト

目次

地理編集

町の東部は奥羽山脈による山岳地帯になっており、北東部で白岩岳を挟んで隣接する角館町や、奥羽山脈を越えて岩手県沢内村側への、自動車や鉄道による直接の連絡路はない。 町の西側は多くは田地として利用される平地とで、町の境界となっている北端の斉内川を初め、窪堰川や川口川が、東から西へと流れている。

歴史編集

交通編集

関連項目編集