メインメニューを開く

奇跡ゲッター ブットバース!!』(きせきゲッター ブットバース)は、2010年11月20日から2011年7月30日まで、TBS系列で毎週土曜19:56 - 20:54(JST)に放送されていたバラエティ番組ハイビジョン制作。初回は2時間スペシャルとして放送された。

奇跡ゲッター ブットバース!!
ジャンル バラエティ番組
出演者 ネプチューン
名倉潤原田泰造堀内健
TKO
(木本武宏、木下隆行)
ロッチ
中岡創一コカドケンタロウ
柏木由紀AKB48
高野貴裕(TBSアナウンサー) ほか
プロデューサー 合田隆信 (CP、総合演出兼任)
制作 TBS
放送
音声形式 ステレオ放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 2010年11月20日 - 2011年7月30日
放送時間 土曜日 19:56 - 20:54
放送分 58分
公式サイト

特記事項:
ナレーション:服部潤、山上智、ギターウルフ セイジ
テンプレートを表示

目次

概要編集

ネプチューンがメインMCとなり、愉快な仲間たちと奇跡の瞬間をゲットすべく奮闘するロケバラエティー。主に、100万円のオブジェに触り続ける企画や一発屋の全盛期と現在の年収を比べる企画などが放送された。

2011年9月をもって終了の予定だったが、7月30日放送分をもって終了。

備考編集

  • 2011年3月12日放送予定回は前日に発生した東日本大震災による報道特番で休止、翌週放送を予定していた「キングオブチェアー」を5月5日の『スパモク!!』(一部ネット局を除く)枠での放送に回し、予定より1週遅れての3月19日に放送となった。(こちらは前に放送していた『飛び出せ!科学くん』と同様で、次の回にあたる4月2日放送回に番組自体がそれまでのパフォーマンスショーから別の内容にリニューアルする内容で変更するのが要因である。)

出演者編集

司会編集

進行アナウンサー編集

主な出演者編集

公式HPにはレギュラーとして記載されていないが多くの回に出演しており、2011年1月22日の新春SPの際にはレギュラーメンバーとして紹介された。

ネット局編集

スタッフ編集

  • 構成:都築浩オークラ、大井洋一、北本かつら、藤谷弥生、田中到、長谷川大雲、成瀬正人
  • ナレーション:服部潤山上智、ギターウルフ セイジ
  • TM:金澤健一
  • TD:山下直
  • カメラ:廣田雅之
  • VE:水谷享介
  • 音声:相馬敦
  • 照明:林明仁
  • 編集:田村啓一郎、寺内太郎
  • MA:並木丈治、廣澤裕子
  • 音効:石川良則、佐藤賢治
  • ロケ技術:石毛雄己、目野智子
  • 美術プロデューサー:西條貴子
  • 美術デザイン:太田卓志、桝本瑠璃
  • 美術制作:清水久、塩川満樹
  • 装置:高野勝之
  • 操作:牧ヶ谷純二
  • 電飾:西田和正、森田光俊
  • メカシステム:濱口利行
  • 特殊装置:高橋出
  • アクリル装飾:渡辺卓也
  • 装飾:古川明音、篠原直樹
  • メイク:後藤満紀子
  • 衣装:岡崎貴子
  • 持道具:貞中照美
  • CG:松下剛士
  • 技術協力:東通TAMCOSPOTスウィッシュジャパン、東京オフラインセンター
  • TK:飛田亜也
  • デスク:渡辺香織
  • 編成:宮尾毅
  • 宣伝:磯崎裕啓
  • リサーチ:喜多あおい
  • AD:大内優介、高橋啓太郎、福留康弘、唐川英明、西田千明、早川明秀、後藤紗矢香、松本悠希、橋本侑佳、間瀬裕介
  • AP:井上あつし、野村紘子、出浦寿恵
  • ディレクター:岡宗秀吾、中澤智有、首藤光典、大場剛、塩谷泰孝、酒井甚哉、八木信人、大谷真純、松本博樹、今村光宏
  • チーフディレクター:井手比左士
  • プロデューサー:平田さおり、御法川隼斗、早瀬志都加(極東電視台
  • チーフプロデューサー・総合演出:合田隆信
  • 制作協力:極東電視台、ワタナベエンターテインメント
  • 製作著作:TBS
TBS系列 土曜20時台
前番組 番組名 次番組
奇跡ゲッター ブットバース!!
(2010年11月 - 2011年7月)
単発特番

夢!どうぶつ大図鑑
(2011年10月 - 2012年3月17日)