メインメニューを開く

奈良県道・三重県道781号都祁名張線

日本の奈良県と三重県の道路

奈良県道・三重県道781号都祁名張線(ならけんどう・みえけんどう781ごう つげなばりせん)は奈良県天理市から三重県名張市に至る一般県道である。

一般県道
奈良県道781号標識
Japanese Route Sign Number 7.svgJapanese Route Sign Number 8.svgJapanese Route Sign Number 1.svg
三重県道781号標識
奈良県道・三重県道781号都祁名張線
奈良県道129号都祁名張線
(旧称)
路線延長 --km
陸上区間 --km
海上区間 0m
制定年 1961年昭和36年)
起点 奈良県奈良市(路線認定上)
主な
経由都市
宇陀市
終点 三重県名張市
接続する
主な道路
記法
Japanese National Route Sign 0165.svg国道165号
Japanese National Route Sign 0369.svg国道369号
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路

奈良県側では比較的路線改良が行われているが、三重県側ではいわゆる険道の典型例として知られる。

概要編集

奈良県と三重県の県境に笠間峠(かさまとうげ)があり、三重県側の整備がほとんどなされていないことから険道として知られる。

路線データ編集

  • 起点:奈良県天理市福住町(奈良市藺生町との境界付近)
  • 終点:三重県名張市安部田(坂ノ下交差点
  • 実延長:--km
    • 奈良県側:--km
    • 三重県側:3.495km

重複区間編集

奈良県

三重県

  • なし

地理編集

通過する自治体編集

  • 奈良県
  • 三重県
    • 名張市

接続する道路編集

奈良県

三重県

沿線編集

奈良県

三重県

  • 沿線は森林と小さな集落があるのみで、特筆するものはない。

参考資料編集

関連項目編集

外部リンク編集