メインメニューを開く

奈良県道120号五條高取線

日本の奈良県の道路
奈良県道120号標識

奈良県道120号五條高取線(ならけんどう120ごう ごじょうたかとりせん)は、奈良県五條市住川町を起点とし、高市郡高取町薩摩を終点とする一般県道御所市内、高取町内において狭隘な箇所が存在し、五條市と高取町を短絡する道路としては不適である。

目次

概要編集

路線データ編集

  • 陸上距離:km
  • 起点:五條市住川町
  • 終点:高市郡高取町薩摩

路線状況編集

重複区間編集

地理編集

通過する自治体編集

主な接続路線編集

交差する道路 交差する場所 備考
国道24号 五條市 住川南
国道309号 御所市 奉膳 ※ここから御所市戸毛まで国道309号と重複
奈良県道215号古瀬小殿線 (奉膳)
国道309号 戸毛
奈良県道35号橿原高取線 高市郡 高取町 新橋本橋東詰

※ 交差する場所の括弧書きは地名、それ以外は交差点名で表示

沿線施設編集

関連項目編集