メインメニューを開く

奥山 真司(おくやま まさし、1972年 - )は、日本画家、国際ヤギ保護家、「戦略研究家」。日本では批判的な地政学や戦略学を紹介したと言及されている[1]

奥山 真司
(おくやま まさし)
人物情報
生誕 1972年????
日本の旗 日本 神奈川県横浜市
国籍 日本の旗 日本
出身校 ブリティッシュコロンビア大学
レディング大学大学院
学問
研究分野 地政学、戦略研究学
研究機関 国際地政学研究所
学位 戦略研究学博士
学会 戦略研究学会
日本クラウゼヴィッツ学会
公式サイト
リアリスト評議会
テンプレートを表示

略歴編集

横浜生まれ。幼少期、父の転勤によりカタール(アクラ)に1年間在住経験あり。神奈川県立横須賀高等学校卒業後、音楽系の専門学校を経て、カナダブリティッシュコロンビア大学に入学し、地理学科および哲学科を卒業。英国レディング大学大学院戦略学科で修士号及び博士号[2](2011年)を取得。コリン・グレイに師事した。国際地政学研究所上級研究員。戦略研究学会理事・企画委員。日本クラウゼヴィッツ学会理事、副会長代理。

社会活動編集

  • 2019年4月より、戦略研究学会企画会委員[3]
  • 青山学院大学、東京大学大学院、自衛隊幹部学校、防衛研究所などの臨時講師をつとめる。
  • ニコニコ動画YouTubeにて毎週火曜日「奥山真司のアメリカ通信」をONTHEBOARD社長 和田憲治と共に放送。

地政学リアリズムプロパガンダの視点をベースに、欧米の英字新聞・雑誌・ニュースから欧米各国の首脳、政治家、軍人の思考方法・戦略的思考を分析、紹介している。

著作編集

著書編集

  • 『地政学--アメリカの世界戦略地図』五月書房、2004年1月 ISBN 4-7727-0401-9
  • 『“悪の論理”で世界は動く! 地政学--日本属国化を狙う中国、捨てる米国』フォレスト出版、2010年2月 ISBN 978-4894519176
  • 『世界を変えたいなら一度"武器"を捨ててしまおう』フォレスト出版、2012年7月 ISBN 978-4-8945-1518-5

訳書編集

番組出演編集

脚注編集

  1. ^ 庄司潤一郎「戦後日本の地政学に関する一考察」『年報戦略研究第4号』2006年12月、戦略研究学会刊。
  2. ^ "Classical geopolitics and the strategic history of sea power in Japan" EThOS uk.bl.ethos.542258、2015年5月27日閲覧
  3. ^ 戦略研究学会ホームページ、2012年6月19日閲覧。

外部リンク編集