奥州三十三観音霊場

奥州三十三観音霊場(おうしゅうさんじゅうさんかんのんれいじょう)は、旧陸奥国内(現在の岩手県宮城県福島県)にある33ヶ所の観音霊場である。「奥州」は陸奥国の別称。

平安時代初期に始まった「奥州古札所」とは別に平安時代後期に設けられ、江戸時代中期に再興された。

歴史編集

平安時代初期の延暦13年(794年)から貞観6年(864年)に生きた円仁(慈覚大師)によって、のちに「奥州古札所」とも呼ばれる三十三観音霊場が開基されたと言う[1]保安4年(1123年)には既に、この札所巡りが行われていたとされる[1]

一方、「名取の老女」として知られる「旭」が、平安時代後期の保安年間(1120年 - 1124年)に名取熊野三社宮城県名取市)を勧請した[2]際に、新たに三十三観音霊場を設定したと言われる[1][3](第1番から第3番までの札所は、名取熊野三山の南東に隣接して存在)。これ以降、この新たな札所の方が栄えたが、後に衰微した[1]

江戸時代中期の宝暦11年(1761年)、第30番札所である補陀寺(宮城県気仙沼市)の智膏和尚を初めとした7人の僧侶により再興され、現在へとつながる札所が定められた[1][3]

一覧編集

No. 名称 宗旨 札所本尊 所在地
備考
1 那智山 紹樂寺
(なちさん じょうがくじ)
曹洞宗 十一面観音 宮城県名取市高舘吉田
2 天苗山 秀麓斎
(てんみょうざん しゅうろくさい)
曹洞宗 聖観音 宮城県名取市高舘吉田
3 熊野山 新宮寺

(くまのさん しんぐうじ)

真言宗
智山派
十一面観音 宮城県名取市高舘川上
4 案狐山 斗蔵寺
(あんこざん とくらじ)
真言宗
智山派
千手観音 宮城県角田市小田
伊具観音4番
5 名取千手観音堂
(なとりせんじゅかんのんどう)
千手観音 宮城県名取市増田[4][5]
民家敷地内
6 青龍山 瑞巌寺
(せいりゅうざん ずいがんじ)
臨済宗
妙心寺派
聖観音 宮城県宮城郡松島町松島
三陸観音番外
7 富春山 大仰寺
(ふしゅんざん だいぎょうじ)
臨済宗
妙心寺派
千手観音 宮城県宮城郡松島町手樽
奥州三観音(田村三観音)
三陸観音3番
松島四大観
8 兩峯山 梅渓寺
(りょうほうざん ばいけいじ)
曹洞宗 聖観音 宮城県石巻市
奥州七観音
奥州三観音(田村三観音)
9 無夷山 箟峯寺
(むいざん こんぽうじ)
天台宗 十一面観音 宮城県遠田郡涌谷町箟岳
奥州七観音
奥州三観音(田村三観音)
10 大嶽山 興福寺
(おおだけさん こうふくじ)
天台宗 十一面観音 宮城県登米市南方町本郷大嶽18
奥州七観音
11 香積山 天王寺
(こうしゃくさん てんのうじ)
臨済宗
妙心寺派
聖観音 福島県福島市飯坂町天王寺11
信達観音11番
12 大悲山 観音寺
(だいひざん かんのんじ)
浄土宗 聖観音 福島県伊達郡桑折町万正寺
信達観音19番
伊達五山
13 明王山 大聖寺
(みょうおうさん だいしょうじ)
真言宗
豊山派
聖観音 福島県伊達郡桑折町上郡
信達観音22番
14 法輪山 大慈寺
(ほうりんさん だいじじ)
曹洞宗 聖観音 宮城県登米市東和町米川
15 竹峯山 華足寺
(ちくぶざん けそくじ)
真言宗
智山派
馬頭観音 宮城県登米市東和町米川
奥州七観音
16 音羽山 清水寺
(おとわさん せいすいじ)
真言宗
智山派
聖観音 宮城県栗原市栗駒岩ケ崎
17 龍雲山 大祥寺
(りゅううんざん だいしょうじ)
曹洞宗 十一面観音 岩手県一関市花泉町老松
18 松澤山 道慶寺六角堂
(まつざわさん どうけいじ)
曹洞宗 如意輪観音 岩手県一関市花泉町老松
19 宝持院 新山観音堂
(ほうじいん しんざんかんのんどう)
十一面観音 岩手県一関市花泉町金沢
20 中興山 徳壽院
(ちゅうこうざん とくじゅいん)
曹洞宗 千手観音 岩手県一関市花泉町花泉
21 円通山 観音寺
(えんつうざん かんのんじ)
曹洞宗 馬頭観音 宮城県栗原市金成有壁
22 楽峰山 勝大寺
(らくほうざん しょうだいじ)
真言宗
智山派
十一面観音 宮城県栗原市金成小迫
奥州七観音
23 太白山 長承寺
(たいはくさん ちょうしょうじ)
曹洞宗 千手観音 宮城県登米市中田町上沼
24 遮那山 長谷寺
(しゃなさん ちょうこくじ)
天台宗 十一面観音 宮城県登米市中田町浅水
奥州七観音
25 妙見山 黒石寺
(みょうけんさん こくせきじ)
天台宗 千手観音 岩手県奥州市水沢黒石町
26 亀峰山 長泉寺
(きほうざん ちょうせんじ)
曹洞宗 千手観音 岩手県一関市大東町大原
27 東光山 観福寺
(とうこうさん かんぷくじ)
天台宗 聖観音 岩手県一関市舞川
28 大善院 蛸浦観音
(だいぜんいん たこうらかんのん)
千手観音 岩手県大船渡市赤崎町
尾崎神社境内
29 海岸山 普門寺
(かいがんさん ふもんじ)
曹洞宗 聖観音 岩手県陸前高田市米崎町
30 白樺山 補陀寺
(はっかさん ほだじ)
曹洞宗 如意輪観音 宮城県気仙沼市古町
31 江峰山 聖福寺
(こうほうざん しょうふくじ)
曹洞宗 七面観世音 岩手県八幡平市西根寺田
32 北上山 正覚院
(きたかみさん しょうがくいん)
天台宗 十一面観音 岩手県岩手郡岩手町御堂
33 八葉山 天台寺
(はちようざん てんだいじ)
天台宗 聖観音 岩手県二戸市浄法寺町御山久保
番外 関山 中尊寺
(かんざん ちゅうそんじ)
天台宗 岩手県西磐井郡平泉町平泉
番外 医王山 毛越寺
(いおうざん もうつうじ)
天台宗 岩手県西磐井郡平泉町
番外 瑠璃光山 医王寺
(るりこうざん いおうじ)
真言宗
豊山派
福島県福島市飯坂町平野

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c d e 奥州三十三観音霊場奥州札所について(秀麓齋)
  2. ^ 熊野三社関係(名取市)
  3. ^ a b 奥州三十三観音(宮城県)
  4. ^ 一般人が所有している。かつて宮城県名取市増田2丁目1-36(
    )にあったが、所有者の引越しに伴い移転した。
  5. ^ 8.名取千手観音堂(名取市)

関連項目編集

外部リンク編集