奥平イラ

奥平 イラ(おくだいら イラ、1956年9月7日 - )は、日本漫画家イラストレーターアートディレクター兵庫県出身。株式会社イラテック代表。初期のペンネームは「奥平衣良」と漢字表記。

目次

略歴編集

1970年代、葡萄畑解散後の青木和義らとロック・バンド、メトロポリスを結成。新宿レコードでバイト中、パンク雑誌『ZOO』に作品を発表。

1979年『モダン・ラヴァーズ』を『ガロ』誌上に発表し漫画家としてデビュー。同時期にイラストレーターミュージシャンとしても活動を始める。

ライターとしても、雑誌『宝島』、『週刊プレイボーイ』などに音楽評論を中心としたページを持つ。

1980年、漫画単行本『モダン・ラヴァーズ』を出版。渡辺和博ひさうちみちおらと共に出版記念の原画展を渋谷ナイロン100%において開催。

1982年、2冊目の漫画単行本『地図と記号』を出版。原宿アット・ギャラリーにおいて、ペインティング作品を中心とした初の個展を開催。

1983年9月、株式会社イラテック設立。同年12月、音楽も自ら手掛けたカセットブック『エレファント・マニア』を出版。

1984年、バンド「イラマゴ」を結成し、ビル・ラズウェル プロデュースの『TYOロック』を発表。

1985年、雑誌『宝島』誌上にて、ファッションページ『BAKF』を連載。執筆、編集、アートディレクションを担当。1986年より1988年まで、表紙のアートディレクションも担当。

1990年以降、いち早く主な手法にCGを取り入れ、イラスト、コミックなどを発表し、多数のCDジャケット、雑誌のアートディレクションも手掛ける。

その後、手塚治虫記念館データベースソフトや富士通の『TEO』など、ゲーム、WEB等のデジタルコンテンツのアートディレクションを主に行っている。

作品リスト編集

漫画作品集編集

  • モダン・ラヴァーズ(けいせい出版)
  • 地図と記号(JICC出版)

エッセイ集編集

  • イラ麦畑でつかまえて(北宋社)

カセットブック編集

  • エレファント・マニア(漫画と音楽)(思索社)

音楽編集

  • カセットブック『エレファント・マニア』(思索社)
  • イラマゴ『TYOロック』(ビル・ラズウェル プロデュース)(ビクター
  • イラマゴ『キンダー・アワー/NEWS PAPER PUSHMAN』(ビクター)

作詞編集

LIVE編集

  • DRIVE TO 2000 「TIL」(高橋誠/ギターとのユニット)として参加

舞台音楽編集

  • 馬場ひかりダンス公演『ゆきてかえらぬ』(俳優座

デジタルコンテンツ編集

  • 手塚治虫記念館データベースソフト(アートディレクション)
  • 富士通『TEO -もうひとつの地球-』(アートディレクション)
  • プレイステーションソフト『とんでもクライシス』(キャラクターデザイン、アートディレクション)
  • 手塚治虫オフィシャル・サイト(アートディレクション)

その他編集

  • フルCG絵本『フィンフィンのなみだ』(小学館)(アートディレクション)
  • 映画『ブラック・キス』(手塚眞監督)(タイトルアニメーション)
  • 童話朗読CD『声ものがたり』シリーズ(カバーイラスト)

外部リンク編集