奥田 建(おくだ けん、1959年昭和34年〉1月16日 - 2021年令和3年〉6月22日)は、日本政治家

奥田 建
おくだ けん
生年月日 (1959-01-16) 1959年1月16日
出生地 日本の旗 日本 石川県金沢市
没年月日 (2021-06-22) 2021年6月22日(62歳没)
死没地 日本の旗 日本 石川県金沢市
出身校 日本大学理工学部
所属政党 民主党羽田グループ
称号 正四位
旭日重光章
工学士
親族 父・奥田敬和(元衆議院議員)

選挙区石川1区→)
比例北陸信越ブロック→)
石川1区
当選回数 4回
在任期間 1998年 - 2005年
2009年 - 2012年
テンプレートを表示

衆議院議員(4期)、国土交通副大臣野田内閣野田第1次改造内閣野田第2次改造内閣)を務めた。

父は、竹下派七奉行の一人に名を連ねた衆議院議員奥田敬和

来歴 編集

石川県金沢市生まれ。金沢市立菊川小学校、金沢市立城南中学校石川県立金沢泉丘高等学校日本大学理工学部卒業。大林組を経て、1987年に治山社に入社。1990年同社取締役、1997年同社専務取締役[1]1998年、父の奥田敬和第18回参議院議員通常選挙の直後に死去。衆議院石川1区補欠選挙民主党公認で出馬し初当選。2000年第42回衆議院議員総選挙では自由民主党公認の馳浩に石川1区で敗れ、重複立候補していた比例北陸信越ブロックで復活当選。2003年第43回衆議院議員総選挙では自民党の馳浩を破り石川1区で当選(馳も比例復活)。2005年第44回衆議院議員総選挙では石川1区で馳浩に敗れ、比例復活もならず落選した。2009年第45回衆議院議員総選挙では石川1区で馳浩を破り4年ぶり返り咲き(馳も比例復活)。2010年6月、安住淳衆議院安全保障委員長の民主党選挙対策委員長就任に伴い、後任の衆議院安全保障委員長に就任。同年9月、衆議院法務委員長に就任。2011年野田内閣国土交通副大臣に任命され、野田第1次改造内閣野田第2次改造内閣でも留任。2012年第46回衆議院議員総選挙では民主党公認、国民新党推薦で石川1区に立候補したが馳に敗れ、比例復活もならず落選。2013年10月、次回衆議院選挙に出馬しないことを表明した[2][3]

2021年6月22日朝、金沢市内の自宅の書斎で倒れていたところを発見され、急性心筋梗塞のため死亡が確認された[4][5]。62歳没。死没日をもって正四位に叙され、旭日重光章を追贈される[6]

人物 編集

政策 編集

選挙歴 編集

当落 選挙 執行日 年齢 選挙区 政党 得票数 得票率 定数 得票順位
/候補者数
政党内比例順位
/政党当選者数
第41回衆議院議員補欠選挙 1998年 39 石川1区 民主党 7万8788票 56.36% 1 1/3 /
比当 第42回衆議院議員総選挙 2000年6月25日 41 比例北陸信越(石川1区) 民主党 10万392票 45.72% 1 2/3 3/3
第43回衆議院議員総選挙 2003年11月9日 44 石川1区 民主党 9万9868票 48.13% 1 1/3 /
第44回衆議院議員総選挙 2005年9月11日 46 石川1区 民主党 9万9397票 41.36% 1 2/3 /
第45回衆議院議員総選挙 2009年8月30日 50 石川1区 民主党 12万5667票 49.17% 1 1/4 /
第46回衆議院議員総選挙 2012年12月16日 53 石川1区 民主党 4万7582票 22.88% 1 2/5 /

所属していた団体・議員連盟 編集

脚注 編集

  1. ^ “奥田建氏が死去 62歳、元国交副大臣”. 北國新聞. (2021年6月22日). https://www.hokkoku.co.jp/articles/-/447894 2021年6月22日閲覧。 
  2. ^ 「奥田・民主前衆院議員:次期衆院選、立候補辞退」、2013年10月9日
  3. ^ “奥田建元衆院議員が死去 62歳”. 北國新聞. (2021年6月22日). https://www.hokkoku.co.jp/articles/tym/447842 2021年6月22日閲覧。 
  4. ^ “朝、自宅書斎で倒れているのが見つかる…元国交副大臣の奥田建氏が死去 62歳 衆院議員通算4期”. 石川テレビ. (2021年6月22日). https://www.ishikawa-tv.com/news/itc/00240644 2021年6月22日閲覧。 
  5. ^ 奥田建氏死去 元衆院議員 - 時事ドットコム 2021年6月24日
  6. ^ 『官報』第546号8頁 令和3年8月3日号
  7. ^ 2009年衆院選時朝日新聞アンケート回答
  8. ^ 第151回国会 請願2176号

関連項目 編集

外部リンク 編集

公職
先代
三井辨雄
池口修次
  国土交通副大臣
松原仁吉田治と共同

2011年 - 2012年
次代
伴野豊
長安豊
議会
先代
滝実
  衆議院法務委員長
2010年 - 2011年
次代
小林興起
先代
安住淳
  衆議院安全保障委員長
2010年
次代
平野博文