メインメニューを開く

奥田敏晴

奥田 敏晴(おくだ としはる、1945年8月3日 - )は、日本政治家京都府城陽市長(2期)。元京都府議会議員(4期)。

奥田 敏晴
おくだ としはる
生年月日 (1945-08-03) 1945年8月3日(73歳)
出生地 京都府寺田村(現・城陽市寺田)
出身校 大阪市立大学大学院修了
所属政党自由民主党→)
無所属

当選回数 2回
在任期間 2013年9月25日 - 現職

選挙区 城陽市選挙区
当選回数 4回
在任期間 1999年4月30日 - 2013年
テンプレートを表示

来歴編集

京都府寺田村(現・城陽市寺田)出身。学習塾館長や幼稚園園長を務めた。また、城陽市文化協会の理事長、城陽市国際交流協会の会長などを歴任[1]

1999年(平成11年)4月の京都府議会議員で初当選。以後計4期務めた。県議時代は自由民主党に所属した[2]

2013年(平成25年)9月8日に行われた城陽市長選挙に自民党・民主党公明党の推薦を得て出馬。現職の橋本昭男、元市議の大西吉文、日本共産党推薦の岡本やすよら3候補を破り初当選した。9月25日、市長就任[3]。選挙の結果は以下のとおり。

※当日有権者数:64,866人 最終投票率:46.45%(前回比:-2.07ポイント)

候補者名年齢所属党派新旧別得票数得票率推薦・支持
奥田敏晴68無所属13,200票44.20%(推薦)自民党・民主党公明党
橋本昭男69無所属6,596票22.08%
大西吉文73無所属5,055票16.93%(推薦)日本維新の会
岡本やすよ63無所属5,014票16.79%(推薦)日本共産党

2017年(平成29年)、日本共産党推薦の候補者を破り再選。

脚注編集

外部リンク編集

先代:
橋本昭男
  京都府城陽市長
2013年 -
次代:
(現職)