メインメニューを開く

奥薗 壽子(おくぞの としこ、1962年8月13日 - 旧姓・松尾壽子(まつお としこ))は、京都府出身の料理研究家。手軽に作れる家庭料理のレシピを数多く紹介している。

略歴編集

神戸市外国語大学外国語学部中国学科卒業後、イラストレーター役者コンパニオンなどさまざまな職業を経験したのち、料理研究家となる。

ナマクラ流ズボラ派料理研究家と自称しているが、手抜き料理を勧めているわけではなく、調理における無駄を省き、素材のよさを最大に引き出すレシピを紹介することで、人気を集めている。

料理を始めたのは小学校1年生ごろで、母親が料理嫌いだったために、幼くして一家の台所を担っていたという。

2002年、『TVチャンピオン』(テレビ東京)の『3分間料理王選手権』に出場し、「3分じゃがいもピザ」を作って優勝した[1]

現在タレントとしてホリプロと契約を結んでおり、レシピ集やエッセイの執筆だけでなく、テレビ・新聞などのメディア出演、講演活動などを多数行っている。

最終警告!たけしの本当は怖い家庭の医学』ならびに後継番組の『たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学』では、数々の簡単で健康的な(低カロリー・減塩・疲労解消など)料理を披露しさらに認知度を高めた。実際に、あまり食事を好まない院長のビートたけしも、作った料理は必ず完食するほどである。

父親(実父)は土壌作家・農学博士の松尾嘉郎(まつお よしろう、故人)。

出演編集

書籍編集

  • 「ズボラ人間の料理術」シリーズ(サンマーク出版
  • 「奥薗流早ワザ!おかず:忙しい日も、これでラクラク」(別冊エッセbasic)(扶桑社、2011年)
  • 「もっと使える!土鍋レシピ:保温調理で和・洋・中・スイーツまでOK」(Saita mook)(セブン&アイ出版、2006年)
  • 「奥薗式常識やぶり!“うまみ”まるごと和のおかず」(Saita mook)(セブン&アイ出版、2006年)
  • 「奥薗式常識やぶり!フライパンひとつでおかず3品同時に完成!」(Saita mook)(芝パーク出版、2005年)
  • 「フライパンで新和食」(小学館、2005年)
  • 「奥薗ミックスで焼きっぱなしお菓子」(「なぁんだ簡単!」料理book)(小学館、2004年)
  • 「ファミリー居酒屋 奥薗ごはん」(「なぁんだ簡単!」料理book)(小学館、2004年)
  • 「黄金比率1:1で作るたれソースでレシピ100倍 奥薗おかず」(「なぁんだ簡単!」料理book)(小学館、2004年)
  • 「『こさない!』『わざわざ取らない!』奥薗だしでヒットおかず」(「なぁんだ簡単!」料理book)(小学館、2004年)
  • 「くり返し作りたい!奥薗流簡単・激早レシピ」(マキノ出版、2006年)
  • 「奥薗さんちの京都ごはん:手抜きレシピで、あこがれの味!」(ブックマン社、2004年)
  • 「奥薗壽子のスローごはん:野菜や乾物をたっぷり食べるレシピ」(セレクトbooks)(主婦の友社、2005年)
  • 「奥薗壽子の京都おいしいもん大好き!京女の私だから知っている極上の味&おみやげ100ガイド」(セレクトbooks)(主婦の友社、2005年)
  • 「奥薗壽子のラクうま手作りパン」(主婦の友 生活シリーズ)(主婦の友社、2004年)
  • 「奥薗壽子のラクうま料理&おやつ大好き!」(主婦の友 生活シリーズ)(主婦の友社、2004年)
  • 「奥薗壽子の超ラクうまおかず:決定版」(主婦の友 新実用books)(主婦の友社、2004年)
  • 「自炊をしよう!:カンタン、うまいっ、安上がり」(主婦の友社、2004年)
  • 「おくぞの流 簡単激早いきいき野菜おかず238」(講談社、2012年)
  • 「おくぞの流 簡単激早しっかりお肉おかず203」(講談社、2005年)
  • 「おくぞの流 簡単激早ぴちぴち魚おかず202」(講談社、2005年)
  • 「おくぞの流 簡単激早ヘルシー野菜おかず271」(講談社、2004年)
  • 「おくぞの流 速い速い豆料理100点勝負!」(講談社のお料理book)(講談社、2003年)
  • 「おくぞの流 簡単激早たっぷり野菜おかず229」(講談社、2003年)
  • 「奥薗さんちのおだいどこ発 親子で楽しむ「素食」レシピ」(講談社mook)(講談社、2001年)
  • 「もっと使える乾物の本:おいしさ・手軽さ新発見」(農山漁村文化協会、1998年)
  • 「奥薗壽子のはじめてのパンづくり」(農山漁村文化協会、1995年)
  • 「奥薗壽子のごはん料理ありったけ」(農山漁村文化協会、1994年)
  • 「子育てごはんわたし流:夕方ラクする二段階料理」(農山漁村文化協協会、1993年)
  • 「子育ておやつわたし流:パターンは7つ 道具は6つ」(農山漁村文化協会、1992年)
  • 「和風ケーキ&クッキー:風味はバツグン」(農山漁村文化協会、1991年)
  • 「ふだん着の虫草あそび:足もとの自然と仲よしになる22の方法」(農山漁村文化協会、1996年)
  • 「絵とき 土で遊ぼう:からだで感じる地球のいのち」(農山漁村文化協会、1992年)父親の松尾嘉郎との共著
  • 「絵とき ヒトの命を支える土」(農山漁村文化協会、1990年)父親の松尾嘉郎との共著
  • 「絵とき 地球環境を土からみると」(農山漁村文化協会、1990年)父親の松尾嘉郎との共著
  • 「絵とき 生きている土の世界」(農山漁村文化協会、1989年)父親の松尾嘉郎との共著
  • 「奥薗壽子のラク!早!使いきりおかず!おトクレシピ保存版!」(別冊すてきな奥さん)(主婦と生活社、2011年)
  • 「奥薗壽子のラク!早!ごはん:大人気レシピ結集版!」(別冊すてきな奥さん)(主婦と生活社、2010年)
  • 「奥薗壽子の(秘)元気料理ノート:お肌ピカピカ!体調スッキリ!カラダが喜ぶおかず70品」(別冊すてきな奥さん)(主婦と生活社、2008年)
  • 「うちにあるものですぐでき!どんぶり:奥薗壽子のラク!うま!レシピ」(別冊すてきな奥さん)(主婦と生活社、2007年)
  • 「奥薗壽子のラク!うま!くり返し作りたくなるおうちイタリアン」(別冊すてきな奥さん)(主婦と生活社、2006年)
  • 「奥薗壽子のラク!うま!今晩のおかず&明日のおべんとう」(別冊すてきな奥さん)(主婦と生活社、2006年)
  • 「奥薗壽子のラク!うま!超特急おかず」(別冊すてきな奥さん)(主婦と生活社、2005年)
  • 「奥薗壽子のラク!うま!韓国ごはん」(別冊すてきな奥さん)(主婦と生活社、2005年)
  • 「お手抜き料理家 奥薗壽子のラクしてウマくてもうけもん!続」(別冊すてきな奥さん)(主婦と生活社、2004年)
  • 「奥薗壽子のラクしてウマくてもうけもん!」(別冊すてきな奥さん)(主婦と生活社、2003年)
  • 「奥薗壽子 夜9時からのすぐウマ料理〈新装版〉」(宝島社、2006年)
  • 「奥薗壽子 夜9時からのすぐウマ料理」(e-mook)(宝島社、2004年)
  • 「奥薗さんちのワイワイ料理」(e-mook)(宝島社、2005年)

などのレシピ集が多数あるほか、

  • 「奥薗壽子の読むレシピ—今日の献立がすぐ決まる」 産経新聞出版、2008年6月 ISBN 978-4819110082
  • 「奥薗壽子の読むレシピ2」 産経新聞出版、2009年7月 ISBN 978-4819110570

という料理エッセイ集がある。

新聞編集

脚注編集

  1. ^ このレシピは「ズボラ人間の料理術 レシピ集」(サンマーク出版、2002年9月 ISBN 978-4763194640)に掲載されている。

外部リンク編集