メインメニューを開く

奥野 一雄(おくの かずお、1926年5月26日 - 1992年2月17日)は、日本政治家日本社会党衆議院議員(2期)。

来歴編集

北海道函館市出身。1944年札幌逓信講習所卒。函館郵便局電電公社函館通信部に勤務する。その後函館市議や北海道議を経て、1983年第37回衆議院議員総選挙北海道3区から日本社会党公認で立候補して当選。以来連続2期務める。1990年第39回衆議院議員総選挙で落選した。1992年死去。

参考文献編集

  • 『議会制度百年史 衆議院議員名鑑』大蔵省印刷局、1990年。