メインメニューを開く

女人平家 (テレビドラマ)

女人平家』(にょにんへいけ)は、平安時代平家物語と同時期を女性の視点から描いた時代劇テレビドラマ1971年10月7日から1972年2月17日朝日放送(ABC)・松竹の制作でTBS系列(現在とはネット系列編成が異なる。詳しくはネットチェンジ#大阪準キー局「腸捻転」の解消を参照)で放映された。吉屋信子作の小説「女人平家」が原作[1]

2012年12月21日よりBS11再放送された。

キャスト編集

サブタイトル編集

話数 放送日 サブタイトル 監督
1 1971年10月7日 対屋の姫たち 西河克己
2 1971年10月14日 新珠
3 1971年10月21日 憧れの洛中 大熊邦也
4 1971年10月28日 学びの友
5 1971年11月4日 流言飛語 田中徳三
6 1971年11月11日 かぐのこのみ
7 1971年11月18日 青春の幻 西河克己
8 1971年11月25日 春雷
9 1971年12月2日 蝕まれた花 大熊邦也
10 1971年12月9日 あね、いもうと
11 1971年12月16日 徳子入内 松本明
12 1971年12月23日 春の象徴
13 1971年12月30日 彗星 西河克己
14 1972年1月6日 風たちぬ
15 1972年1月13日 慟哭 松本明
16 1972年1月20日 さらばふるさと 田中徳三
17 1972年1月27日 明暗
18 1972年2月3日 京と鎌倉 松本明
19 1972年2月10日 壇の浦暮色 大熊邦也
20 1972年2月17日 再会

スタッフ編集

脚注編集

  1. ^ 古屋信子によれば、平家の姫は「一人は帝の母后ともなり、あとはみな公家に入輿(じゅよ)、三人は母となって子孫を伝えた」とし、「平家は女系によって今も滅びませぬ!」という。


TBS 木曜21時台
前番組 番組名 次番組
おかしな四つ児
(TBS制作)
(21:00 - 21:30)
喧嘩は絶対いたしません!
(ABC制作)
(21:30 - 22:00)
女人平家
ABC制作)
知らない同志
(TBS制作)