メインメニューを開く

女王蜂』(じょおうばち)は、1958年製作・公開、新東宝製作・配給、田口哲監督の日本映画である[1][2]

女王蜂
Joôbachi
監督 田口哲
脚本 内田弘三
原作 牧源太郎
製作 佐川滉
製作総指揮 大蔵貢
出演者 久保菜穂子
中山昭二
音楽 伊藤宣二
撮影 西本正
製作会社 新東宝
配給 新東宝
公開 日本の旗 1958年2月15日
上映時間 76分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
次作 女王蜂の怒り
テンプレートを表示

目次

略歴・概要編集

本作は1958年、新東宝が製作し、新東宝撮影所(現在の東京メディアシティ)でセット撮影を行い完成した。同社のプロデューサー佐川滉が牧源太郎の名で書いた小説を原作に、内田弘三が脚色、脚本として執筆したものである[1][2]。同年2月15日に劇場公開され、新東宝は本作につづき、久保菜穂子を主演に、監督は石井輝男に交代して続篇の『女王蜂の怒り』を製作、同年末の12月28日に公開した[3]。以降、同社は、主演を三原葉子に交代して、石井輝男監督『女王蜂と大学の竜』(1960年)、小野田嘉幹女王蜂の逆襲』(1961年)を製作・公開した。

2002年5月1日、同社の権利を引き継ぐ国際放映が発売元、テック・コミュニケーションズが販売元としてDVDを発売、2005年10月28日には、同様の発売元・販売元が『新東宝映画傑作選BOX COOL & VIOLENCE COLLECTION II』を編み、小森白監督『無警察』(1959年)、土居通芳監督『黒い乳房』(1960年)とともに3作をボックスに収めた[4]

スタッフ・作品データ編集

キャスト編集

クレジット順

あらすじ編集

シリーズ作品編集

  1. 女王蜂 - 監督田口哲、主演久保菜穂子、1958年
  2. 女王蜂の怒り - 監督石井輝男、主演久保菜穂子、1958年
  3. 女王蜂と大学の竜 - 監督石井輝男、主演三原葉子、1960年
  4. 女王蜂の逆襲 - 監督小野田嘉幹、主演三原葉子、1961年

参考文献編集

脚注編集

  1. ^ a b Joôbachi, インターネット・ムービー・データベース (英語), 2011年2月19日閲覧。
  2. ^ a b c d 女王蜂、日本映画データベース、2011年2月19日閲覧。
  3. ^ 女王蜂の怒り、日本映画データベース、2011年2月18日閲覧。
  4. ^ 新東宝映画傑作選BOX COOL & VIOLENCE COLLECTION II, allcinema ONLINE, 2011年2月19日閲覧。

外部リンク編集