メインメニューを開く

妙福寺(みょうふくじ)は、愛知県碧南市にある浄土宗の寺院。山号は多聞山。本尊は阿弥陀如来。境内の毘沙門堂に祀られる毘沙門天は、三河七福神の一つで志貴の毘沙門天棚尾の毘沙門さんとして親しまれている。

妙福寺
Bishamon in Shiki.jpg
所在地 愛知県碧南市志貴町2-61
位置 北緯34度52分17.64秒
東経136度59分29.08秒
山号 多聞山
宗旨 浄土宗
宗派 西山深草派
本尊 阿弥陀如来
正式名 多聞山 妙福寺
札所等 三河新四国八十八ヶ所73番・74番
三河七福神
文化財 木造地蔵菩薩半跏像
法人番号 6180305004854
テンプレートを表示

歴史編集

この寺は、仁寿年間(851年854年)に志貴周亮毘沙門天を祀ったのに始まるという。当初天台宗の寺院であったが、江戸時代に浄土宗に改められた。

刈谷城から辰巳櫓が移築され山門として現存している[1][2]

文化財編集

碧南市指定文化財

所在地編集

  • 愛知県碧南市志貴町2-61

脚注編集