メインメニューを開く

学校の怪談』(がっこうのかいだん)は、常光徹による小説。 挿絵は楢喜八。この小説を基にして、同名の映画、テレビアニメ、テレビドラマが制作されている。

常光徹は、『学校の怪談-口承文芸の展開と諸相』(1993年、ミネルヴァ書房刊)という学術本も著している。

関連項目編集