メインメニューを開く

学校法人立志舎

学校法人立志舎(りっししゃ)は、東京都墨田区に本部を置く学校法人であり、高等学校専門学校を運営する。2004年の合併前までは専門学校を「学校法人東京IT会計法律学園」として、立志舎高等学校を「学校法人立志舎」(旧法人)として別法人で運営していたが、2004年4月1日より両法人を統合し、統合後の法人名を現在の「立志舎」とした。

学校法人立志舎
英称 Gakkou Houjin Risshisha
学校種別 専門学校高等学校
設置者 学園長、理事長 - 小西信哉
副学園長 - 千葉一郎
設置年月日 1979年(東京会計法律学園)
本部所在地 130-8565
東京都墨田区錦糸1丁目2-1
キャンパス 専門学校23校、高等学校1校
ウェブサイト 学校法人立志舎
Portal.svg Portal:教育
Project.svg プロジェクト:学校/専修学校テンプレート
テンプレートを表示

法人名の由来は、板垣退助を初めとする人達が志を達することを期して設立した立志社にちなみ、学校であるため、「社」を“学び舎”の「舎」とした。ただし、同団体とその教育機関である「立志学舎」とは一切関係ない。

目次

概要編集

専門学校は民間企業就職率や公務員試験合格率、各種資格の取得率が高いことで有名。1994年(平成6年)には最難関国家試験の司法試験に専門学校初の合格者を輩出、2003年(平成15年)には、過去最低合格率2.58%でありながら2人目の合格者を出した。また、国家公務員採用一種試験においても、毎年合格者を出している。

CM編集

“どこま~でも、どこま~でも”のフレーズが馴染みのCMソング「夢は終わらない」に乗せて、学生が授業を受けている姿や硬式野球大会のシーンと直近の生徒就職内定率の字幕表記が流れる内容で、地域ごとに学校名が異なる。関東地区ではフジテレビテレビ朝日を中心にスポットCMが放映されている。通常2本1セットで放映され、1本目と2本目で紹介される学校が異なる(関東では1本目が東京IT会計と東京法律・2本目が日本スクールと日本動物)。

また、フジテレビの旅行バラエティ番組『もしもツアーズ』で番組開始当初からスポンサー(関東地区のみ)をしている。東海地区では東海テレビの平日夕方のドラマ再放送枠の複数スポンサーの一社となっている(毎日ではない)。

2016年度のCMより、タレントの相原まり[1]が出演している[2]。また2012年 - 2015年度シーズン用のCMには女優の小宮有紗を起用し、同学校のチアダンスチームのメンバーとともにチアダンスを披露していた。

初代歌手武内千佳バージョンの他に、THE会計バンド(横田かおり)、橋本夏果、相原まりバージョンがある。

なお以前は、オープンキャンパスや学校説明会にてこの曲のCDを配布していたが、現在は配布していない。

沿革編集

  • 1957年(昭和32年) - 東京都に開校。
  • 1978年(昭和53年) - 学校法人東京会計法律学園に改組。
  • 1996年(平成8年) - 学校法人立志舎(旧法人。以下「旧立志舎」)を設立、立志舎高等学校を開校。
  • 2001年(平成13年) - 東京IT会計法律学園と変更。同時に東京会計専門学校の各校も東京IT会計専門学校に変更。
  • 2004年(平成16年) - 東京IT会計法律学園が旧立志舎を吸収合併、学校法人立志舎(現法人)となる。

設置校編集

行事編集

  • 入学式
  • 球技大会
  • 体育祭
  • 学園祭
  • BEST COLLEGES 硬式野球選手権大会
  • 就職セミナー
  • 就職出陣式
  • ゼミ旅行
  • スキーツアー
  • 卒業旅行
  • 合格祝賀会
  • 卒業式
  • 卒業パーティー

これらのほか、毎年夏に「IT・簿記の甲子園」として、「全国高等学校IT・簿記選手権大会」を開催している。

脚注・出典編集

  1. ^ CM制作時は女性アイドルグループ 乙女新党(2016年7月に解散)のメンバーだった。
  2. ^ CM・キャンパス紹介ビデオ 立志舎 2016年5月23日閲覧

外部リンク編集