学研プラス

児童書などを扱う日本の出版社

株式会社学研プラス(がっけんプラス、Gakken Plus Co., Ltd.)は、日本出版社

株式会社 学研プラス
Gakken Plus Co., Ltd.
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
141-8415
東京都品川区西五反田2丁目11-8
設立 2009年10月1日
業種 情報・通信業
法人番号 2010701022777 ウィキデータを編集
事業内容 児童書・学習参考書・実用書籍・雑誌など出版事業、電子出版配信事業、教材開発、教育ICTサービスの企画・開発・販売、メディア運営、法人向けソリューション事業
代表者 代表取締役社長 碇 秀行
資本金 5000万円
純資産 84億91百万円(2019年9月現在)
総資産 152億11百万円(2019年9月現在)
決算期 9月
主要株主 学研ホールディングス 100%
関係する人物 織田信雄
外部リンク https://gakken-plus.co.jp/
特記事項:旧社名・学研マーケティング。2015年10月1日付で学研教育出版、学研パブリッシングと合併
テンプレートを表示

沿革編集

  • 2009年10月1日 - 学習研究社(現・学研ホールディングス)の販売子会社・学研マーケティングとして出版部門の学研教育出版(教育関連書部門)、学研パブリッシング(生活・趣味・実用書部門)と共に設立された。
  • 2010年7月 - 株式会社学研マーケティング、株式会社学研教育出版、株式会社学研パブリッシングの共同株式移転により、親会社株式会社学研出版ホールディングスを設立。
  • 2011年4月 - 株式会社学研パブリッシングが株式会社パーゴルフ・プラスの株式の一部を葵プロモーションに譲渡[1]
  • 2015年3月2日 - 学研パブリッシングが声優プロダクション「office EN-JIN」を設立[2]
  • 同年10月1日 - 学研教育出版および学研パブリッシングと合併し学研プラスに社名を変更した。この際、学研M文庫が廃止された。また、学研教育出版が有していた、学研制作のアニメの権利も承継している。
  • 2017年10月1日 - 株式会社学研教育アイ・シー・ティーおよび株式会社ブックビヨンドを吸収合併[3]
  • 2018年12月1日 - 月刊雑誌『ル・ボラン』およびモーター関連の出版事業を、株式会社ネコ・パブリッシングに譲渡[4]
  • 2019年1月1日 - 親会社の学研出版ホールディングスを吸収合併し、学研ホールディングスの子会社となった[5]
  • 2020年2月1日 - 月刊雑誌『アニメディア』およびアニメ関連の出版事業を株式会社イードに譲渡[6]
  • 2020年2月10日 - 隔月刊誌『野菜だより』を株式会社ブティック社に譲渡。
  • 2020年3月12日 - DIY・日曜大工をテーマとした隔月刊誌『ドゥーパ!』を株式会社キャンプに譲渡。
  • 2020年7月1日 - メディアビジネス部が営むメディア事業を会社分割(新設分割)し、その権利義務を分割により設立する株式会社ワン・パブリッシングに承継と、同時に保有するワン・パブリッシングの株式の一部を株式会社日本創発グループに譲渡[7]

主な刊行物編集

児童書編集

学研の図鑑編集

辞書・辞典編集

スター・ウォーズ英和辞典』や『言葉選び辞典』のヱヴァンゲリヲン版、新レインボーのディズニーエディション、メゾピアノ辞典コレクションなど、積極的にコラボレーションを行っている。

文庫・叢書編集

過去のレーベル編集

ムック編集

雑誌編集

  • キラピチ(奇数月15日発売)
  • ディズニープリンセスらぶ&きゅーと(奇数月15日発売)
  • ディズニーといっしょブック(2,4,7,11月の22日発売)
  • ディズニーおけいこだいすき(不定期)
  • おえかきひめ(偶数月1日発売)
  • 最強のりものヒーローズ(偶数月1日発売)
  • 大きな字の難問漢字ナンクロ(奇数月2日発売)
  • ナンパラ(奇数月27日発売)
  • 超特大版漢字ナンクロ(奇数月19日発売)
  • 大きな字の漢字ナンクロ(偶数月2日発売)
  • 漢字一番(偶数月19日発売)
  • 超特大版漢字ナンクロプレミアムハーフ(偶数月19日発売)
  • ナンパラSpecial(偶数月14日発売)
  • 超難問ナンプレ&頭脳全開数理パズル(偶数月2日発売)
  • 頭脳全開足し算クロス(奇数月2日発売)
  • ロジックパラダイス(偶数月27日発売)
  • ほいくあっぷ(発行:学研教育みらい・毎月2日発売)
  • あそびと環境0・1・2歳(発行:学研教育みらい・毎月2日発売)
  • 教育ジャーナル(発行:学研教育みらい・毎月1日発売)
  • 実践障害児教育(発行:学研教育みらい・毎月16日発売)
  • 月刊ナーシング(発行:学研メディカル秀潤社、毎月20日発売)
  • Nursing Canvas(発行:学研メディカル秀潤社、毎月10日発売)
  • アニメディア(発行:イード・毎月10日発売)
  • 声優アニメディア(発行:イード・毎月10日発売)
  • メガミマガジン(発行:イード・毎月30日発売)

刊行終了雑誌編集

office EN-JIN編集

office EN-JIN(オフィス・エンジン)は、学研プラス メディア事業部(旧学研パブリッシング第三コンテンツ事業部)が運営する芸能事務所。2015年3月2日に南條愛乃が所属し、公式WEBサイトが開設された。

2018年12月末をもって南條愛乃のマネジメント業務をN3エンタテインメントに移管した[13]ことにより、2019年現在、所属タレントが存在しない状態になっている。

所属タレント編集

過去の所属タレント編集

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ 学研ホールディングス<9470>子会社のパーゴルフ・プラスの株式を葵プロモーション<9607>に譲渡”. M&A Online. 2020年4月5日閲覧。
  2. ^ 南條愛乃が「office EN-JIN」に移籍! 『ラブライブ!』の絢瀬絵里役などで知られる人気声優が、記念すべき10周年を新事務所でスタート!!”. 学研パブリッシング (2015年3月2日). 2015年3月2日閲覧。
  3. ^ 学研プラス、ブックビヨンド、学研教育アイ・シー・ティー連結子会社3社の合併のお知らせ (PDF, 平成29年7月31日、株式会社学研ホールディングス)
  4. ^ 株式会社ネコ・パブリッシングによる 自動車専門誌『ル・ボラン』の事業譲受に関するお知らせ”. カルチュア・エンタテインメント株式会社. 2020年4月5日閲覧。
  5. ^ 株式会社学研出版ホールディングスとの1月1日付合併のお知らせ”. 学研プラス. 2019年2月11日閲覧。
  6. ^ イード<6038>、学研プラスからアニメ出版事業を取得”. M&A Online. 2020年4月5日閲覧。
  7. ^ 学研プラスが「GetNavi」「CAPA」「ムー」「TVライフ」など雑誌事業を会社分割し日本創発と合弁化 | Media Innovation”. イード (2020年4月1日). 2020年4月5日閲覧。
  8. ^ a b 前身のひとつである学研教育出版より引き継いだもの。
  9. ^ 『魔法医トリシアの冒険カルテ』そのものは学研プラスから新規展開されているシリーズ。ただし前身は学研教育出版の『トリシアは魔法のお医者さん!!』シリーズで『冒険カルテ』はその続編。
  10. ^ 文庫創刊広告”. daily-sumus (2010年10月28日). 2018年12月8日閲覧。
  11. ^ 学研、出版子会社を統合し、「学研M文庫」廃止へ”. 時代小説SHOW (2015年2月25日). 2018年12月8日閲覧。
  12. ^ 読モに特化した女性誌「mer」が休刊へ、5月からはウェブメディアとして展開”. ファッションスナップ・ドットコム (2019年3月15日). 2020年4月5日閲覧。
  13. ^ 【お知らせ】南條愛乃 移籍先事務所のお知らせ”. office EN-JIN (2019年1月8日). 2019年1月9日閲覧。

外部リンク編集