メインメニューを開く

学艶七不思議』(がくえんななふしぎ)は、船堀斉晃による漫画作品およびそれを原作とするアダルトアニメ。

解説編集

霊媒師・角田未亜の活躍を描いた成人向け漫画。単行本は1995年7月、にコアマガジンホットミルクコミックスレーベルよりリリースされた。

登場人物編集

声優はOVA版キャスト

角田未亜
声: 深井晴花
主人公。表向きは蒼林学園の、超心霊科学研究部の部長。その真の姿は淫術をもって、悪霊を退散させることに長けた霊媒師。
プロポーション抜群の美少女で、除霊時は専用のセーラー服を身にまとう。
牧野久美
声:楠鈴音
蒼林学園の女子生徒。こっくりさんによる騒動の解決の依頼がきっかけで、未亜と知り合うようになった。
吉川黎二
声:高橋伸也
蒼林学園の男子生徒。
本宮麻里
声:澤野あいこ
久美の同級生で、久美にこっくりさんをしないかと持ちかけた。
立花冷奈
声:山下萌
久美の同級生で、麻里と久美の3人で、こっくりさんをした。
北川
声:不明
蒼林学園の元生徒会長。『怪ノ弐』に登場。成績もトップの優等生だったが、ガールフレンドの清水と、肉体関係が結べずにいて彼女から離別されてしまう。清水と別れたショックで、引きこもりになっていたが、果たせなかった性欲が暴走して悪霊と化し 夜中の学校に現れては、女子生徒を見境なく襲いレイプしていた。退治に現れた未亜にも襲い掛かり、裸に剥いで身体を弄んだ後に 未亜をレイプしようとしたが、犯そうとしたところを決死の反撃を受け、除霊された。その後、清水とも和解し、彼女と無事に結ばれた。

OVA編集

2003年10月25日には『怪ノ壱』が、翌年2004年2月25日には『怪ノ弐』がいずれもミルキーレーベルより発売された。

北米では"Sex Craft"の題名で、2008年1月15日にメディアブラスターから発売された。

あらすじ編集

『怪ノ壱』
牧野久美、本宮麻里、立花冷奈の3人は、軽い気持ちで、こっくりさんを始める。
だが、出てきたのは人の精気を喰らう悪霊。悪霊は麻里と久美の身体を利用して、男たちの精気を貪っていく。
久美は無意識のうちに男を求めて、彷徨い歩く自分に、言い知れぬ恐怖を感じ、学園の名物部である、超心霊科学研究部を訪ねる。
彼女を迎えたのは、卓越した淫術を駆使し、悪霊を退散させる天才霊媒師・角田未亜だった。
『怪ノ弐』
人気のない放課後で、女子生徒が何者かに強姦される、連続レイプ事件が発生。
悲鳴を聞いた生徒たちによって、犯人は屋上へ追いつめられるが、忽然と姿を消す。
自殺した生徒の地縛霊による仕業との、風評を耳にした角田未亜は、再び除霊用セーラー服を身に纏い、独自の調査に乗り出す。
だが、調査線上に浮かんだのは悪霊ではなく、人一倍強い性欲を持ちながら、想いを遂げられずにいる、哀れな男の姿であった。

スタッフ編集

  • 原作:船堀斉晃
  • プロデューサー:渡来猛人
  • 脚本:佐藤和治
  • 演出:矢越守
  • コンテ:矢越守
  • キャラクターデザイン:よし天
  • 作画監督:峰雪
  • 色彩設定:水無月生
  • 美術監督:伊東和宏
  • 撮影:デジタルギア
  • 編集:MIYA
  • 制作進行:古家仁司
  • アニメ制作:スタジオジャム
  • 企画協力:イメージハウス

外部リンク編集