宅間秋史

日本の映像プロデューサー

宅間 秋史(たくま あきふみ、1955年 - 2020年12月18日)は、元フジテレビ映画プロデューサー、ドラマプロデューサー。妻は山村美智

生涯編集

慶應義塾大学卒業。フジテレビ在籍中は主に、1980年代の映画テレビドラマを数多く担当。その後フジテレビ関連会社に出向し、映画、ドラマ制作には携わっていない。 2013年6月27日付よりフジテレビ事業局担当局長[1]

1984年、当時フジテレビアナウンサーだった山村美智子(現・山村美智)と結婚。

2015年にフジテレビを退社。製作会社「(株)サンダーストームエンターテイメント」を設立[1][2][3]

2020年12月18日午後10時44分、食道がんのため東京都新宿区の病院で死去[1][2][4]。65歳没[1]

担当した作品編集

映画編集

プロデューサー

エグゼクティブプロデューサー

プロジェクトプロデューサー

プロデュース

企画

製作総指揮

ドラマ編集

プロデューサー

エグゼクティブプロデューサー

企画

バラエティ編集

プロデューサー

企画

編成

関連項目編集

脚注編集