メインメニューを開く

宇宙からのツタンカーメン』(原題: Time Walker)は、1982年アメリカ合衆国で製作されたSFホラー映画。日本では劇場公開されず、ビデオスルーとなった。

宇宙からのツタンカーメン
Time Walker
監督 トム・ケネディ英語版
脚本 トム・フリードマン
カレン・レヴィット
製作 ディミトリ・ヴィラード
ジェイソン・ウィリアムズ
出演者 ベン・マーフィ英語版
ニナ・アクセルロッド
ケヴィン・ブロフィ英語版
ジェームズ・カレン
オースティン・ストーカー英語版
ダーウィン・ジョストン英語版
アントワネット・バウアー英語版
サム・チュー・Jr英語版
シャーリー・ベラフォンテ=ハーパー英語版
音楽 リチャード・バンド
撮影 ロビー・グリーンバーグ
配給 アメリカ合衆国の旗 ニューワールド・ピクチャーズ
公開 アメリカ合衆国の旗 1982年11月
日本の旗 劇場未公開
上映時間 83分[1]
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
テンプレートを表示

テレビ朝日で『宇宙から来たツタンカーメン/消えたミイラ!全裸美女に迫る古代エジプトの魔神』、テレビ東京では『タイム・ウォーカー/時空の聖櫃』の題で放映された。

目次

ストーリー編集

エジプトツタンカーメン王の墓から棺に入った一体のミイラが発見される。それを研究のためにアメリカ合衆国へと持ち帰ったマッカデン教授だったが、レントゲン撮影の際に研究員が誤ってX線を大量に照射したためにミイラが蘇ってしまう。しかもその研究員が棺の中にあった宝石を盗んでしまったために、ミイラはその宝石を取り戻そうと次々に町の女性を襲っていくのだった。

こうして全ての宝石を取り戻したミイラだったが、一方その頃マッカデン教授はレントゲン撮影の結果ミイラが地球人のものではないことを知る。ミイラの正体は宇宙人だったのだ。追い詰められた宇宙人を警官による発砲から庇ったマッカデン教授は、宇宙人と共に宇宙へと旅立つのだった。

キャスト編集

※括弧内は日本語吹替[2]

脚注編集

  1. ^ Time Walker” (英語). インターネット・ムービー・データベース. 2015年7月29日閲覧。
  2. ^ 初放送1984年11月18日 テレビ朝日日曜洋画劇場』 ※DVD収録。
  3. ^ 日本語吹替では警部と訳されている

外部リンク編集