メインメニューを開く

守岡 茂樹(もりおか しげき、1953年3月5日 - )は、岡山県出身の元プロ野球選手。ポジションは外野手

守岡 茂樹
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 岡山県玉野市向日比
生年月日 (1953-03-05) 1953年3月5日(66歳)
身長
体重
169 cm
73 kg
選手情報
投球・打席 左投左打
ポジション 外野手
プロ入り 1970年 ドラフト7位
初出場 1971年
最終出場 1978年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

目次

来歴・人物編集

岡山東商では1970年、3年生の時に四番打者、右翼手として夏の甲子園に出場した。2回戦で滝川高に敗退[1]。1年後輩のチームメートに遊撃手岡義朗、控え投手ケネス・ハワード・ライトがいる。

1970年ドラフト会議広島東洋カープから7位指名を受け入団。1971年にはジュニアオールスターに出場。1974年7月末には右翼手、一番打者に抜擢され、同年は23試合に先発出場、打率.317を記録する。1975年阪急ブレーブスとの日本シリーズでは2試合に出場。第2戦では6回に代打として起用され、山田久志から二塁打を放つ。1976年も主に代打として69試合に出場するが、その後は出場機会が減り1979年限りで引退した。

小柄で長打力はないものの、確実な打撃には定評があり、代打や控え外野手として起用された。

詳細情報編集

年度別打撃成績編集

















































O
P
S
1971 広島 20 28 26 0 6 1 0 0 7 0 0 0 0 0 2 0 0 5 0 .231 .286 .269 .555
1972 10 11 10 0 1 0 0 0 1 0 0 0 1 0 0 0 0 1 0 .100 .100 .100 .200
1973 8 6 5 2 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 0 2 0 .000 .167 .000 .167
1974 58 112 104 14 33 4 0 1 40 10 0 0 1 0 6 0 1 13 1 .317 .360 .385 .745
1975 28 27 27 1 5 1 0 0 6 0 1 0 0 0 0 0 0 6 1 .185 .185 .222 .407
1976 69 98 92 6 24 6 0 0 30 8 0 0 0 0 6 0 0 12 4 .261 .306 .326 .632
1977 41 56 49 7 10 1 1 0 13 0 0 0 0 0 7 0 0 7 0 .204 .304 .265 .569
1978 8 8 8 0 1 0 0 0 1 1 0 0 0 0 0 0 0 2 0 .125 .125 .125 .250
通算:8年 242 346 321 30 80 13 1 1 98 19 1 0 2 0 22 0 1 48 6 .249 .299 .305 .605

背番号編集

  • 41 (1971年 - 1979年)

脚注編集

  1. ^ 「全国高等学校野球選手権大会70年史」朝日新聞社編 1989年

関連項目編集