メインメニューを開く
安吾 風の館

安吾 風の館(あんご かぜのやかた)は、新潟県新潟市中央区にある文化施設。

2005年(平成17年)2月に坂口家から寄贈された、新潟市出身の作家坂口安吾の遺品・所蔵資料を展示する施設。 坂口安吾の生まれ育った中央区西大畑町にあり、周辺には坂口安吾の生誕碑・詩碑や他の文化施設が立ち並ぶ旧市長公舎を活用して2009年(平成21年)7月から一般公開されている。[1]

建物は、埼玉県出身の第8代新潟市長である柴崎雪次郎を迎えるにあたり建設されたもので、1922年(大正11年)10月に竣工した。総工費は21,214円71銭で、敷地面積は2,195.571平方メートル(約665坪)。[2]

脚注編集

外部リンク編集