安宅 美春(あたか みはる、1968年2月28日 - )は、日本ギタリストミュージシャン石川県金沢市出身。血液型AB型。日本人女性初のソロ・ギタリストといわれる。

安宅美春
生誕 (1968-02-28) 1968年2月28日(54歳)
出身地 石川県金沢市
ジャンル ロック
職業 ギタリスト
作曲家
講師
担当楽器 ギター
活動期間 1990年 -
レーベル ファンハウス
(1990年)
共同作業者 KIX-S
(1991年 - 1999年)

ビーイングにより結成され1991年から1999年まで活動した音楽デュオ・KIX-Sギタリストとして渡辺プロダクション内の音楽事務所「Dreamix(レーベルとしても存在)」「マニア・マニア」に所属していた。

2005年からATAKA音楽教室の代表を務め、講師活動に専念。一児の母。

来歴編集

その他編集

  • アマチュア時代、 154cm / 40kgの柄な体で、ヘッドバンギングをしながらステージ上を右往左往に走りギターを弾く姿から「sweet little pump」とのキャッチフレーズがついた。
  • いとこはLiBLAZEタップダンサーのkuriko、九州ドラムグループ代表取締役の西本眞也。

ディスコグラフィー編集

シングル編集

発売日 タイトル 楽曲制作 最高位
1st 1990年11月10日 孤独のRunaway 作詞:稲葉浩志
作曲:松本孝弘
編曲:松本孝弘 & 明石昌夫B+U+M
87位

アルバム編集

オリジナル・アルバム編集

発売日 タイトル 最高位
1st 1990年12月10日 孤独のRUNAWAY 圏外

タイアップ編集

楽曲 タイアップ
孤独のRunaway テレビ朝日系ドラマ『代表取締役刑事』オープニングテーマ

参加作品編集

発売日 商品名 楽曲 備考
2000年
7月31日 Band-i-amir Band-i-amir 「third eye sees」 メンバーは藤生ゆかり藤井フミヤ一青窈らの作曲、編曲、プロデュースや福山雅治などのマニピュレートを務めている森安信夫
テクノの専門誌『ele-king』や、クラブミュージック専門誌『REMIX』に取り上げられ、野田努小泉雅史らから称賛を得た。
「scope」
「pump」
「not guilty」
「sun down」
「till the end of the world」

作曲提供編集

歌手名 曲名 収録(初出のみ) 作詞 作曲
爆風スランプ 盆栽 アルバム『ハードボイルド 1998年 サンプラザ中野 ファンキー末吉安宅美春
鳳山雅姫 錆びた髪 アルバム『やわらかな風』 2002年 鳳山雅姫 安宅美春
愛しい友 アルバム『うたかたの恋人』 2004年

関連項目編集

外部リンク編集