メインメニューを開く

安江 嘉純(やすえ よしずみ、1992年5月26日 - )は、愛知県豊明市出身の元プロ野球選手投手)。右投右打。

安江 嘉純
ロッテ安江嘉純投手.jpg
ロッテ時代
(2018年5月27日 ロッテ浦和球場にて)
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 愛知県豊明市
生年月日 (1992-05-26) 1992年5月26日(27歳)
身長
体重
185 cm
80 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り NPB / 2016年 育成選手ドラフト1位
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

経歴編集

小学1年の時に野球を始める[1]。高校は岐阜の名門・中京高等学校に進むも、外野手および2番手投手を務め、愛知学泉大学進学後に本格的に投手を務める。

2015年よりベースボール・チャレンジ・リーグ石川ミリオンスターズに所属。2016年に22試合登板し146回を投げて16勝1敗・131奪三振で最多勝と最多奪三振の投手2タイトルを獲得。さらに防御率も1.79と成績を残す[2]

2016年度プロ野球ドラフト会議千葉ロッテマリーンズから育成選手枠1位で指名を受け、支度金300万円・年俸240万円(金額は推定)で契約する[3]背番号121

11月2日に石川県金沢市内で行われた指名挨拶[4]では、「とても嬉しいです。まずは支配下登録を目指して頑張ります。一日でも早く、一軍でプレーをしたい」とコメントした[5]

2018年10月1日に来季契約を更新しない事が発表された[6]。10月31日、自由契約公示[7]

詳細情報編集

独立リーグでの投手成績編集













































W
H
I
P
2015 石川 34 0 3 2 0 .600 213 49.0 50 1 19 1 27 2 1 25 18 3.31 4.96 1.41
2016 22 3 16 1 0 .941 576 146.0 113 5 27 6 131 3 0 39 29 1.79 8.08 0.96
通算:2年 56 3 19 3 0 .864 789 195.0 163 6 46 7 158 5 1 64 47 2.17 7.29 1.07

NPB年度別投手成績編集

一軍公式戦出場なし

背番号編集

  • 18 (2015年 - 2016年)
  • 121 (2017年 - 2018年)

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集